スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

庄和総合公園(バーベキューとアスレチック&水遊び)

庄和総合公園は、埼玉県春日部市の東部、埼玉県と千葉県の県境を流れる江戸川に近い地域にあります。
公園は、交通量の非常に多い国道16号に面していることもあり、公園近くにはココスやマクドナルドなどの飲食店があります。
また、ローソンも近くにあるので、何かと便利です。

春日部市は、2005年10月に、隣接していた庄和町と合併し、新しい春日部市となりました。
庄和総合公園は、その旧庄和町の公園です。
旧町役場は、庄和総合公園内にあり、現在は、春日部市役所の庄和総合支所となっています。

春日部市役所庄和総合支所は、現在、図書館と児童センターを新設中です。
総合支所の建物自体とても綺麗ですが(1階にレストランがある)、更に機能が充実される今後が楽しみです。
児童センターは今年の8月、図書館は今年の11月に開館予定となっています。
そのため、現在、総合支所の一部出入り口と駐車場が利用できません。
現在、総合支所の駐車所は、利用できない第1駐車場の道路を挟んで向かいにある第2駐車場だけ利用することになっています。

庄和総合公園は、面積約15haと広く、総合支所のほかに、野球場やテニスコート、体育館のスポーツ施設、バーベキュー広場、アスレチック遊具のある遊具広場、芝生広場などがあります。
うちは、どこの公園に行くにも、遊具のある場所に一番近い駐車場に車をとめるので、公園のメインゲートがどこなのかいちいち気にしてないのですが、庄和総合公園の場合、総合支所前の池のわきを通る綺麗な通りが、メインモールです。

遊具広場には、木製のアスレチック遊具が複数置かれています。
広場を流れる小川に沿って木陰も多いです。
ただ、ベンチが無くて座る場所に困りました。

うちの子供達の場合は、幼稚園児と小学生は遊べましたが、2才になったばかりの末っ子には難しいようで、登るには高さがあるし、吊り橋もちょっと無理で、あまり遊べませんでした。
当人は、姉兄がよじ登って遊んでいるのを下から眺めて、真似しようとしてましたが、思うようにできず癇癪を起してました。
でも、そのうち、自分なりの楽しみ方を見つけ、砂や石、落ち葉で遊んでました。

遊具広場内には小川が流れ、総合支所前の噴水につながっています。
この小川や噴水では、今の暑い時期、多くの子供達が水遊びをし、ザリガニ釣りをしている子達もいます。
遊具広場内の小川は、水深がとても浅いので、オムツをしている赤ちゃんも遊べます。
うちの2才になったばかりの末っ子も、足を浸したり手で水をすくったりして遊んでました。
但し、コケで滑りやすい所があるので、足元に気を付けないといけません。
また、私が行った時にあった出来事なのですが、噴水では、素っ裸で遊んでいる子達もいて、その中の1人が、噴水の縁でウンチをして、ウンチが水に浸ってました。
その子のお母さんは、ちり紙でウンチを拾って綺麗にしてましたが、他の小さい子達は、ウンチのそばでも平気で遊び続けてますし…。
こんな時のために、オムツをはいているだけでも随分違うと思うんですが、小さい子の中には、おむつやパンツをはかせても、勝手に脱いで素っ裸になっちゃう子もいますし、なかなか難しいですよね。
うちは、遊ぶ前にそんな光景を見てしまったので、そこの噴水で遊ぶ気は一気に消滅してしまいました。

遊具広場に隣接して、バーベキュー広場があります。
庄和総合公園内には、バーベキュー広場が複数あり、公園備え付けのベーべキュー施設もありますが、持ち込みも可能です。
持ち込みの場合は、料金はかかりませんし、当日に体育館受付で、利用を申し込むだけで済みます。

バーベキュー施設利用の予約は、市内在住在勤在学者は、インターネットや携帯電話からできます。
それ以外の人は、電話やネットでの予約はできず、庄和体育館と公園緑地課の各窓口で予約の受け付けを行います。

詳しい利用案内はこちらです。



地図の左上の「+」をクリックし続けて、地図を拡大して行くと、地図の中心は公園の駐車場入り口になっています。
公園に駐車場は3か所ありますが、遊具広場に近い駐車場の入り口を示してます。
また、家の絵の目印は、遊具のある広場の場所を示しています。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
・東武野田線 南桜井駅から徒歩約20分
・東武伊勢崎線,東武野田線 春日部駅東口より春日部市営コミュニティバス(春バス)
 庄和総合支所往復コース 毎週月,水,金曜日
・春日部駅東口から朝日バス利用
 「関宿中央ターミナル」「関宿はやま工業団地」行きに乗り「辻橋」バス停下車徒歩10分

◎車利用の場合
常磐自動車道 柏インターから国道16号を北に進み約40分(約20km)。
東北自動車道 岩槻インターから国道16号線を野田方面に30分(約17km)。

施設情報です。

◎開園時間 常時開放
◎入園無料
◎無料駐車場 あり
      野球場近く 140台 テニスコート近く 60台 庄和支所隣 70台
庄和総合支所 第2駐車場(総合支所前道路を隔てた向こう側)結構広い
◎トイレ 遊具広場にありますが、多目的トイレは利用中止だし、手洗い場は心無い者に壊されているし、トイレ自体も汚いです。
     おむつ交換台は、庄和総合支所内にあります(但し、土日祝日は総合支所が休みなので入れません)。
◎自販機 無し (庄和総合支所の駐車場すぐ近くにローソンがあります)
そこで、飲食物購入やトイレを済ませられます。
◎売店 無し(私が行った日曜日には移動販売車が来てました)
◎レストラン 庄和総合支所1階にあります。但し、総合支所が休みの時はレストランも休みです。
◎授乳室 遊具周辺にはありませんが、庄和総合支所内に授乳室があります。
     但し、土日祝日は総合支所が休みなので入れません。

ベビーカーでの移動は、舗装されている道もあり、大きな段差は無いので、スムーズです。

庄和総合公園駐車場
庄和総合公園の駐車場です。写真は、庄和総合支所わきにある駐車場です。
午前6時半~午後10時まで利用できますが、夜間は施錠されます。他の駐車場も、閉鎖される時間が決まっています。
この駐車場は、舗装されていますし、遊具広場までも近いので移動が楽です。
また、駐車場のすぐ近くにローソンがあります。写真の奥に見える建物は、埼玉県立庄和高等学校です。

間もなく見えてくる遊具広場
上の写真の駐車場から公園内を歩き始めると、間もなく遊具広場が見えてきます。
一番手前にあるのはターザンロープで、その向こうには小川に沿って岩が並んでます。更に奥には、複数の遊具が見えてます。

アスレチック遊具
小川の向こう側にある木製のアスレチック遊具で遊び始めました。

離れた所から見た様子
結構大きな複合遊具なので、一枚の写真にすべてが収まりきれません。角度を変えて見ました。
遊具の向こう側は、バーベキュー広場になっていて、多くの人がバーベキューを楽しんでました。
パラソルやテントを持参している人達もいます。

別の遊具
上の遊具とは別の遊具です。

別の遊具
更に別の遊具です。

小さい子の遊具
うちの末っ子は、写真手前の丸太が複数立っている場所がお気に入りで、何度も下りたり上がったりしてました。

多目的広場
遊具広場の隣にある芝生が多目的広場です。芝生が植えられていて手入れが行き届いた感じです。
こちらはバーベキュー対象外の場所なので、人はほとんどいませんでした。

噴水で水遊び
遊具広場内を流れる小川の下流側にある噴水です。木陰がありません。子供達が遊んでました。

修景池
上の噴水すぐ近くにある修景池という池です。この池のほとりの一部でもバーベキューができます。

木々の間を流れる小川
遊具広場を流れる小川の様子です。
日当たりのよい場所もありますが、写真のように、木々が生い茂っている場所もあります。

小川で水遊び
小川で遊んでいる様子です。とても浅いので、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんも遊べます。
ただ、コケで少し滑る所があったり、コケが足に絡みついてくる所があります。
そんな小川なので、色々生き物もいるようで、男の子達があちこちで何かを捕まえてました。

小川の始まり
小川の流れ出している所です。公園の小高い丘の部分から流れ出してます。こちらでも、男の子達が何か捕まえてました。

側溝でザリガニ釣り
公園と道路の境目にある側溝で、何かを捕まえている人達があちこちにいました。
で、何かというと、みなさん、ザリガニを捕まえていました。
この道路を隔てた向かいも公園敷地となっていて、体育館や駐車場があります。
そちらにも、規模は小さいものの遊具がありますが、今回は行きませんでした。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
庄和総合公園のHPはこちら
関連記事
[ 2010/07/20 00:57 ] 埼玉県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/80-6263ed48











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。