スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

箕郷ふれあい公園(伊香保に近い遊具がたくさんある公園)

箕郷ふれあい公園は、群馬県高崎市の北部にある市営の公園です。
この公園も伊香保温泉に比較的近く、入園も駐車場も無料、しかも遊具がたくさんあるので、子連れで立ち寄るのに適した公園です。
夏は、小川で水遊びもでき、非常に浅いので、歩き始めたばかりの赤ちゃんも遊べます(着替えはあったほうがいいかも)。
また、公園内には、プールがあり、大人(高校生以上)200円、中学生以下100円と格安で入れます。
スライダー付きプールがありますが、スライダーは身長120cm以上の人に限られています。
他に、すべり台もある水深50cmの幼児用プールもありますが、オムツがとれていない子は入れません。
水遊び用おむつも使えません。

箕郷ふれあい公園は、もともとは、群馬県箕郷(みさと)町にある公園でしたが、2006年(平成18年)に箕郷町が高崎市に編入された事で、高崎市の公園となりました。
遊具の種類が多く、箕郷町の時からとても人気があり、小さい子から大きい子まで楽しめる公園です。

みさと芝桜公園から3~4kmの所にあるので、両方の公園に立ち寄れます。
特に、芝桜が見ごろの時は、まずは、ふれあい公園で遊び、夕方が近くなってきたところで、みさと芝桜公園に移動すると、みさと芝桜公園への渋滞はすでに解消し、駐車場にもすんなり入れて、ストレスが全くありません。

この公園は、面積約5.5haあり、榛名山から流れる榛名白川という川の河岸段丘を利用した南北に細長い公園です。
特に、遊具で遊ぶ子供たちの背後には、河岸段丘の崖があり、崖を見上げると墓地や住宅があるのが見えます。

公園は、中央広場(面積約4.0ha)といこいの広場(面積約1.5ha)に分かれています。

中央広場は、平成7年に開園され、主にプールと芝生広場があり、遊具も少し置かれています。
毎年、夏まつりのイベント会場になっています。

いこいの広場は、平成13年に開園され、多くの遊具や小川、ピクニック広場からなっています。売店もあります。
小川は、ゴールデンウィークにはすでに綺麗に清掃され、遊べるようになってました。
遊具は、小さい子も遊べるブランコやシーソーなどや複合遊具、更には、高さ8.7mの恐竜型のローラーすべり台などがあります。
また、ベンチが点在しているので、腰掛けながら子供達の様子を見守るパパやママ達もいます。
お昼ご飯を、そこで食べる人達もいます。
遊具から少し離れた所に、芝生が植えられているピクニック広場があるので、そこでレジャーシートを敷いてお昼ご飯を食べることもできます。
売店でもパンやお菓子を買う事が出来ますが、お弁当を持ってきている人が多いです。
日陰がそれほどないので、真夏は日よけ対策が必要に思います。
また、小川で遊んで服がぬれてしまった場合の着替える場所はありません。
うちもそうなのですが、車内で済ませることが多いようです。


より大きな地図で 箕郷ふれあい公園 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
JR高崎駅2番乗り場から群馬バス 箕郷行き、または伊香保温泉行きに乗り、「四ッ谷」または「箕郷田町」で下車して徒歩10分くらい
高崎駅からのバスの時刻表です。

◎車を利用の場合
関越自動車道 前橋インターから約30分 もしくは、渋川伊香保インターから約40分

施設情報です。
◎開園 365日24時間入園自由
◎箕郷プール
・開場期間 学校の夏休み期間(夏祭りの日だけ休み)
・開場時間 午前9時~12時 午後1時~4時30分(正午~午後1時は全員退場)
・利用料 高校生以上 1回200円 中学生以下 1回100円

◎無料駐車場 200台近くとめられます。(プールそば100台以上,多目的広場そば20~30台,いこいの広場約40台)
プールの駐車場は広いので分かりやすいですが、そこに車を止めてふわふわドームなどの遊具のあるいこいの広場まで行くとなると、相当時間がかかります。
公園の端から端まで歩くことになるので。
なので、目的に合わせて駐車場所を選ぶことをお勧めします。
但し、いこいの広場の駐車場は、あまり広くないので、満車のこともあります。横を流れている榛名白川に沿って道があるため、そこに縦列駐車している車もあります。

◎売店 いこいの広場にあります。
    軽食やお菓子、公園で遊べるおもちゃ、飲料などが売ってます。
    ゴミ箱は、飲料の缶を捨てるものしかないので、自動的に、弁当や菓子のごみは持ち帰りとなります。
◎自販機 あり

◎トイレ あり 
いこいの広場遊具わきに子供専用トイレがあって、とても便利です(おむつ交換台あり)。
決して古いトイレではないですし、きっと掃除もされていることと思いますが、何せ小さい子専用ですので、汚物で汚れてしまっていることもあります。
汚れ具合によっては、離れた場所にある大人のトイレの方に行った方がいい場合も…(経験済み)。
そんなことが無きにしも非ずということを念頭に使用するとちょうど良いと思います。
また、ここのトイレのドアは低く作られていて、ドアの上から、用をたす子供の様子を親が見ることができます。
そのため、かえって、大人や大きい子は入れません。
うちの小学生の娘達は、ピクニック広場の方にある普通のトイレに行ってました。

◎授乳室 無し みんな車で来ているため、車内で済ますようです。

ベビーカーでの移動は、スロープがあちこちにあるのでスムーズです。

ふれあい公園いこいの広場の遊具全景
いこいの広場の複合遊具全景です。

複合遊具を近づいて撮影
近づいて撮影してみました。手前にシーソーがあります。

更に別角度から撮影
別角度から見ました。

遊具を別角度から撮影
更に、別角度から見ました。階段は1~2才の子でも上がれますが、上がってから、床がネット状になっている所があり、その部分はちょっと難しいかもしれません。

ロープ状ブランコ
複合遊具近くにロープ状のブランコがあります。写真には写ってませんが、隣接して普通のブランコもあります。

ザイルクライミング
大きなザイルクライミングです。
向こうの方に車が何台もとまっていますが、この広場に隣接している駐車場です。遊具で遊ぶならここが一番お勧めの駐車場です。

ふわふわドーム
ふわふわドームです。
小学高学年の子達も走り回って遊んでいることも多いので、ぶつからないように気をつけましょう。
うちは、大きい子達が結構多い時は、別の遊具で遊ぶようにしてました。

小川で水遊び
広場の隅に流れている小川です。とても浅いので、赤ちゃんでも遊べます。真夏は日差しがきつく、日よけになる場所はすでに他の人達がいることも多いので、その対策はした方が良いです。
この写真にも映ってますが、木陰などにベンチが置かれてますが、既に使われています。
小川周辺は芝生が植えられているので、そこにレジャーシートを敷くこともできますが、真夏は日差しが暑いので、車内が一番くつろげます。

恐竜滑り台への道
隣の恐竜型滑り台へ行く道です。恐竜のあばら骨を模した恐竜トンネルを通っていきます。

恐竜滑り台全景
恐竜すべり台全景です。高さ8.7mの大型遊具です。手前のネットをよじ登って、すべり台になっている尾の部分を滑り降ります。

恐竜滑り台のしっぽの部分のすべり台
滑り台はローラー滑り台になっています。周囲には、数は少ないですが、ベンチも置かれています。

すべり台への階段
恐竜の前の部分のわきに階段があり、そこから小さい子も上がれるようになっています。

ピクニック広場へ向かう
大人や大きい子達がトイレに行く時は、恐竜すべり台とは正反対の方向に歩いて行きます。「プールの方に向かって歩く」と書けば分かりやすいでしょうか。
山が見えている方向に歩きます。
写真に写っている小さい建物が大人用トイレです。

ピクニック広場
すぐ上の写真のトイレを通り過ぎると芝生の広場があります。ここがピクニック広場です。
ベンチがほんの少し点在しているだけの広い芝生広場です。
写真のずっと奥の方に遊具広場が小さく見えてます。
真夏の場合は、ここの広場はとても暑そうです。日よけはありません。
プールで遊ぶのが一番涼しそうです。

ピクニック広場から見た遊具広場
ピクニック広場の隣には、別の遊具広場があります。

汽車の遊具
汽車の遊具です。動くわけではありませんが、子供達は、中に入ったり上がったりして遊んでました。
汽車の手前には、乗り物の遊具が複数置かれています。

変わったジャングルジム
変わった形のジャングルジムです。

東屋とブランコ
こちらにもブランコや東屋があります。ベンチも置かれています。

複合遊具
こじんまりとしてますが複合遊具もあります。
梯子や上り棒であがります。あまり小さい子向けではないかもしれませんが、パパが手伝って遊んでいる子もいました。地面が砂場になっています。

複合遊具を別角度から
別の角度から見た複合遊具です。

更に別角度から
更に別角度から見た複合遊具です。

箕郷ふれあい公園のHPはこちら(高崎市HPですが詳しくありません。)
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/06/01 11:48 ] 群馬県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/70-dc62987d











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。