スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みさと芝桜公園(伊香保に近い芝桜の名所)

みさと芝桜公園は、群馬県高崎市北部の小高い丘にある公園です。
もともとは、箕郷(みさと)町にある公園でしたが、2006年(平成18年)に箕郷町が高崎市に編入された事で、高崎市の公園となりました。
榛名山中腹にある公園ですが、車のアクセスが比較的便利な場所にあります。
榛名山自体、頂上の榛名湖まで道が整備されていて、この公園への道もドライブしやすい道です。
関越自動車道 渋川伊香保インターから30分ほどで着き、伊香保温泉に行くついでに立ち寄るにはちょうど良い公園です。

みさと芝桜公園は、平成13年に、日本有数の芝桜植生地である北海道網走郡東藻琴村より苗を購入し植栽されました。
「織姫が置き忘れた桜色の羽衣」をテーマに、赤,ピンク,白の芝桜が、渦巻状やうねったような彩で植えられています。
4月には、面積2.9ha一面に約26万株の芝桜が、起伏に富んだ園内で満開となり、大きく綺麗な絨毯で覆われたように見えます。

芝桜が咲き始める4月初旬から、毎年「みさと芝桜まつり」が行われます。
2010年は、4月10日~5月5日まで行われましたが、花が満開に近づいて見ごろになってくると、所定の入園料を徴収されるようになります。
子供が遊ぶ遊具は何も無く、満開の芝桜を見ながら歩くだけですが、公園入り口のところには露店がいくつも出ています。
また、園内には所々にベンチが置かれていて、腰かけながら景色をのんびり眺めることもできます。
ピクニック広場という芝生の広場があり、そこでレジャーシートを広げ自由に飲食することができます。
シートは、管理事務所で無料貸し出しをしていました。

榛名山の中腹にあるため、緩やかな傾斜があり、坂を上がるような感じです。
一番高い部分は展望台になっていて、高崎市を一望できます。

小さい子を連れていく公園かどうかは、子供の性格やその時の機嫌によって違ってきますが、基本的には、普通に家族で立ち寄れる公園です。
私の場合は、遊具で元気に遊ぶ子供達を見るのもいいけど、たまには綺麗な風景を見たいと思い、私自身の気持ちで立ち寄りました。
3才長男は、すでに他の公園で遊びまくった後だったので、上り坂を歩くとすぐに「疲れた」とぐずりだし、ずっと抱っことなりました。
でも、小学生の娘達は、「きれい」と言って、景色をバックに写真を撮りあってたし、ヨチヨチ歩きの末っ子も、機嫌良く歩いてました(途中から抱っこでしたが)。

ゴールデンウィーク期間、この公園に向かう道は、何kmも離れた場所でも朝から大渋滞していて、全く動いてませんでした。
観光バスも何台か見かけました。
ですので、混雑する時期は、行く時間帯を考えたほうがいいと思います。

私の場合は、夕方5時ごろ行きましたが、渋滞もなくスムーズに行くことができました。
ゴールデンウィークともなると、だいぶ日が長くなっているので、日中と同様に散策できます。
駐車場もあちこちに空きスペースがあり、待つことなく駐車できました。


地図を拡大すると、地図の中心は駐車場へ向かう一方通行の道の入り口になっています。また、家の絵の目印は、入園が有料となる期間(芝桜が満開の期間)に入園受付の場所を示しています。

アクセスです。
◎電車やバス利用の場合
JR高崎駅2番乗り場から群馬バス 箕郷行き、または伊香保温泉行きに乗り、「箕郷営業所」下車(約30分)
更にそこから…
・土日祝日の場合 群馬バス箕郷営業所から無料シャトルバス運行
・平日の時 「箕郷営業所」の1つ前の「箕郷本町」で下車し徒歩40分(タクシーを呼んで乗車すれば7分で到着)

◎車を利用の場合
関越自動車道 前橋インターから約30分 もしくは、渋川伊香保インターから約30分

みさと芝桜まつりの情報です。
◎まつり開催時間 午前8時~午後5時(金土日祝日は午後8時まで)入場は閉園30分前まで
◎休園日 無し
◎無料駐車場 335台
◎入園料 みさと芝桜まつり開催時は、満開の時期やゴールデンウィークなどの日程を考慮して、有料期間があります。
    大人300円 小学生100円 小学生未満無料
祭り期間以外は無料ですので、期間直前直後に行くと、無料で、綺麗に咲いている公園を散策できます(満開とはかぎりませんが)。
また、祭りの期間でも、開催時間以外の時間、例えば午前8時前の早朝に公園に見学に行くと無料で入園できます。
◎売店 あり
◎自販機 あり
◎トイレ(仮設トイレです。おむつ交換台無し)

ベビーカーでの移動は、山の中腹なので公園全体が緩やかな斜面です。
道は舗装されていますし、道幅も比較的ゆとりがあるので、夫婦で交代するつもりでベビーカーを押せば大丈夫だと思います。
但し、一番高い位置にある展望台に上がる際は、幅があまり広くない階段になっています。

みさと芝桜公園駐車場
みさと芝桜公園の無料駐車場です。係りの人達が誘導してくれます。夕方なのでだいぶ空いてきてますが、この日の朝は大渋滞してました。
駐車場に入る直前の道は一方通行になっています。

入園券販売所
入園券販売所です。午前8時から料金を徴収されますが、それより早い時間なら無料で入園できます。

みさと芝桜まつり入口
入園券を買ったあと、公園会場(みさと芝桜まつり会場)へ入っていきます。

複数の出店
会場に入ってすぐ出店がずらりと並んでいます。トイレもこの近くにあります。

公園入り口
一通りお店の前を過ぎると、芝桜が目の前に広がってきます。

芝桜
芝桜を大きく撮影してみました。

公園内の一本道
公園内の道は良く整備されていて、車いすやベビーカーでも楽しめるようになっています。

所々にあるベンチ
所々にベンチも置かれています。園内のベンチの数は多い方だと思います。

ピクニック広場シート無料貸し出し
ピクニック広場ではシートを広げて自由に飲食できます。管理事務所でシートの無料貸し出しをしていました。

展望台への斜面
展望台へ向かう斜面です。

展望台
展望台です。多くの人が訪れる祭り期間のせいか、結構狭く感じました。

展望台からの眺め
展望台から眺めた公園です。

展望台から見た菜の花畑
公園の端には菜の花畑もあります。展望台から見た菜の花畑です。遠くには高崎市街が見えてます。

園内の平坦な部分
公園内には比較的平たんな場所もあります。

みさと芝桜公園のHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/05/20 13:05 ] 群馬県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/67-2ef14526











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。