スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あけぼの山農業公園(風車や花畑の風景とアスレチック)

あけぼの山農業公園は、千葉県柏市の利根川寄りにある柏市立の公園です。
平成6年に開園した公園は、約18haの面積があり、隣接するあけぼの山公園と合わせると(境界線があるわけじゃないので二つの公園があるようには見えませんが)、25ha近くの面積になります。東京ドーム約20個分の広さです。

この公園はチューリップ畑で有名で、春は多くの人が訪れ、特に土日祝日は、駐車場に入れない車が列をなし、渋滞になることも多いです。
風車の前に広がるチューリップ畑は、面積約1.2haで東京ドームのグラウンドとほぼ同じ広さを持ち、16万本以上植えられています。
毎年4月半ばの土曜日と日曜日にチューリップフェスティバルが開催されています。
2009年度は2日間で約12万人が訪れました。

また、夏はハス池にハスがたくさん咲き、ひまわり畑も満開になります。
秋は、コスモス畑が満開になります。
広い芝生広場もあり、レジャーシートを広げてのんびり過ごす人達も多いです。
無料で自転車を貸し出しているので、決められたコースをサイクリングすることもできます。

季節の花で有名な公園ですが、風車から離れた木々が生い茂る斜面の中にアスレチックがあります。
あけぼの山農業公園のアスレチックは、20ポイントあり、小学生以上を対象として作られてあります。
行ってみると、アスレチック広場には階段や急斜面もあり、足もとが平たんではありません。
土日祝日は、小学生も多く遊びに来るので、小さい子が行く場合は、平日が良いです。
アスレチックの遊具は、確かに大きい子向きで、小さい子は興味を持っても思うように遊べません。
それでも、うちの2才児は、跨いだり乗ってみたりする程度で遊んでました。
これも、平日の午前中でとても空いていたので、できました。
小さい子向けの遊具はありません。


より大きな地図で あけぼの山農業公園 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。
駐車場は、公園敷地に沿って他にもいくつか駐車場が点在しています。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
・JR常磐線 柏駅西口 東武バス乗り場 三井団地行きに乗り 土谷津入り口下車
  ただし、1時間に1本程度しかありません。 
・JR常磐線成田線 我孫子駅 阪東バス乗り場 あけぼの山公園入口行きに乗り終点で下車
  1時間に3~5本あるので、こちらのバスを利用するのがお勧めです。

各々のバス停から公園までは数分歩くことになります。

◎車の場合
常磐自動車道 柏インターから約9km約15分

駐車場は公園の敷地に沿って6か所に点在してますが、他に市民農園の駐車場や、隣接する布施弁天の駐車場もあります。
この2か所も、あけぼの山農業公園に隣接しています。
駐車場入り口に、どこの駐車場か書いてあるのですが、季節の花が見ごろの時期は、みんな車をとめる場所を必死に探しているため、どこの駐車場か、いちいち気にしてないのでしょう。
市民農園の駐車場も布施弁天の駐車場も満車になります。
それでも、土日祝日は駐車場所を探す車で渋滞します。
私は、平日の午前中に行ってみましたが、昼過ぎには駐車場もいっぱいで、駐車場所を探す車がチラホラいました。
ただ、渋滞してなかっただけ、はるかにマシです。
また、午後になると、帰宅する人達も少しずつ出てくるので、少しウロウロしているうちにとめる場所は見つかるでしょう。
スムーズに駐車したいなら、平日の午前中がお勧めです。

施設情報です。
◎開園時間 午前9時~午後5時
      売店 午前10時~午後4時 バーベキューガーデン 午前11時~午後5時(12月~2月は休業)
◎休園日 月曜日(月曜日が休日の場合は翌日) 年末年始(12月28日~1月4日)
◎入園料 無料
◎無料駐車場 6か所(約500台収容)

◎バーベキュー(屋外) 6月~9月末日 11月初旬~11月下旬 午前11時~午後4時半
           屋外卓(ガスコンロ、鉄板付き)の貸出。
       1卓(6人まで)2時間2000円(直接電話で予約すること)延長1時間ごとに1000円追加
           食材と飲み物は各自用意
           紙皿,コップ,割り箸など忘れた場合は購入可能
           ゴミは持ち帰ること

◎売店 資料館1階にあり。
    アスレチック入り口わきにソフトクリーム売り場もあり。
    平成23年4月に、資料館のリニューアルと共に売店もリニューアル。
    駄菓子、民芸コーナーも有ります。

◎自販機 あり
◎レストラン バーベキューガーデンには、バーベキューとは別にメニューがあり食事ができます。
◎トイレ 所々にあり
     おむつ交換台は、資料館と売店が入った建物1階の授乳室にあります。
     下の方に載せた写真参照
◎授乳室 あり(資料館と売店が入った建物1階)

ベビーカーでの移動はスムーズですが、アスレチックは斜面を利用しているので階段が多いです。
私は、チューリップ畑のすぐ近くの駐車場から公園に入りましたが、平坦で移動しやすかったです。場所によっては、少し坂のある場所もあります。
また、チューリップ畑などは地面が土なので、雨の翌日などは、ぬかるんでいる場合もあります。

風車とチューリップ
風車とチューリップ畑です。あけぼの山農業公園の紹介で、よく見かける写真です。
写真を撮る時の立ち位置が、どの人も大体決まってるのかも。

チューリップ畑
上の写真を撮った後、後ろを振り返ると、やっぱりチューリップ畑です。

チューリップと駐車場
チューリップ畑の隣に公園の駐車場の1つがあります。267台収容の一番大きい駐車場です。

風車と池
風車のすぐ近くにはハス池が広がっていて、夏はハスの花が満開になります。

売店と資料館
風車を背にして歩いて行くとチューリップ畑を抜けて芝生広場に行きます。そこに、売店が入っている資料館があります。
この建物の1階に授乳室があります。風車やチューリップ畑からは離れていますが、芝生広場でくつろいでいる時には、目の前の建物なので便利です。
既に、こいのぼりが風になびいてました。
写真に写っている入口は、自動ドアですが階段があるため、車いすやベビーカーの人は反対側の入り口から入るように案内が書いてあります。

資料館反対側入り口
すぐ上の写真の建物の反対側入り口です。
建物裏に回るのは簡単ですが、こちらの入り口は段差は無いですが、自動ドアではありません。

資料館前芝生広場
売店の入った資料館前の芝生広場の様子です。

バーベキューガーデン柏
レストランも兼ねている「バーベキューガーデン柏」です。資料館前の広い芝生広場の近くにあります。

バーベキューガーデンで軽食喫茶
「バーベキューガーデン柏」のメニューです。見やすい場所に大きく看板があります。

アスレチック入口とソフトクリーム売り場
こちらは、資料館を挟んで上の写真の芝生広場とは反対側にあるアスレチックの入り口とソフトクリーム売り場です。

アスレチック案内図
アスレチック広場入口にあるアスレチックの案内図です。

アスレチック広場に入ってすぐ
アスレチック入り口を入ってすぐの様子です。ここは平たんですが、写真奥の階段を上がって行くことになります。

アスレチック斜面
アスレチックは、斜面を利用した林の中にあります。うちの末っ子は、急な斜面を怖がりもせず走り降りていこうとするので、制止してばかりでした。
地面に小さいゴミがたくさん散らかっているように見えますが、これは全部サクラの花弁です。

アスレチック遊具
アスレチック広場にある遊具の一部です。

アスレチック遊具
1つ1つの遊具には、難易度が星の数で表示され、体力効果の説明が書かれてあります。

アスレチック平均台
こちらは平均台です。

アスレチック平和の鐘
木製の遊具が多い中、赤色で目立ってます。「平和の鐘」といって、梯子を上って一番上の鐘を鳴らします。

アスレチック広場遊具
ネットを上る遊具の向こうにはターザンロープがあります。

アスレチック広場の東屋
アスレチック広場の中には、休憩する場所が1か所あり、長椅子とテーブルが置かれてあります。


あけぼの山農業公園のHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2011/05/02 10:16 ] 千葉県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/60-091a38fe











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。