スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笠間市総合公園(カラフルで凝った大型複合遊具)

笠間市総合公園は、茨城県笠間市にあります。
私は、笠間芸術の森公園に行ったいつでに立ち寄りました。                           

茨城県笠間市というと、首都圏から遠くにある印象を持ってますが、笠間芸術の森公園は有名で、首都圏から遊びに行く人も多い様子。
でも、笠間市総合公園については、ネットでも、地元のサイト以外ではほとんど取り上げられていません。
東京周辺に住む人達には存在すら知られてないのかもしれません。

行ってみたところ、笠間市総合公園は、国道50号に面した所にあり、車で行くにはとても便利な場所です。
周囲は、標高400~500m程度の山並みが広がっていて、茨城県中部の内陸、栃木県寄りの地域であることを実感しました。

市民球場やテニスコート、サッカー場や野球場が複数とれる広いスポーツ広場と共に、ピクニック広場があり、そこには大きな複合遊具2つ、他に小さい子向けの遊具やブランコがありました。
大型複合遊具は、とてもカラフルで色々な遊びができる凝ったものです。
また、ピクニック広場は、地面が芝生になっているので、天気が良い日はレジャーシートを広げてお弁当を食べることも可能です。
数は少ないですが、ベンチもあります。

首都圏に住んでいる人の場合、車の運転が好きで子連れで遠出も苦にならない人にはお勧めです。
特に、遠くから行く場合は、笠間芸術の森公園に行くついでに立ち寄るのが良いかと思います。
芸術の森とは全く違った遊具があるので、うちの子供達は喜んでました。
しかも、週末の天気が良い日に行ったにもかかわらず、ほとんど人がいず、遊具はうちの子供4人の貸し切り状態という時間もありました。 


地図を拡大していくと、地図の中心が笠間市総合公園の北側駐車場に入口になってます。初めて行く場合は分かりにくい場所なので、参考にしてみてください。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
・JR常磐線 友部駅または、JR常磐線 水戸駅でJR水戸線に乗り換え、笠間駅で下車
・JR東北本線 小山駅でJR水戸線に乗り換え、笠間駅で下車

笠間駅から3km以上離れているので、駅から歩くと40分くらいかかりそうです。
バスはありますが、最寄りのバス停から歩くと約15分くらいかかりますし、そもそもバスが一日数本しか出てないので、駅前のタクシー乗り場からタクシーで行くのが一番いいようです。
基本的に、車が無いと移動が不便な場所です。

私は、東京から茨城の東海村に転勤したばかりの頃、軽い気持ちで自転車で通勤したところ、街灯もない真っ暗な田畑が広がる道を、自転車で帰宅することになり、あまりに不用心でした。また、会社からも車通勤するように言われたのです。
茨城県でも、都内への通勤圏となっている地域や水戸や日立なら、車無しでも、かろうじて何とかなりますが、たいていの地域は車は必需品です。

◎車の場合
・北関東自動車道 友部インターから国道50号方面へ約9km、約20分。
・常磐自動車道 水戸インターから国道50号を笠間方面へ約15km、約25分。
笠間市は水戸市に隣接しているので、水戸インターからも、そう遠くはありません。

施設情報です。
◎利用時間 4/1~11/30(午前9時~午後6時) 12/1~3/31(午前9時~午後4時)
◎無料
◎休園日 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌日) 年末年始(12/28~1/4)
◎無料駐車場 あり(511台収容)
 駐車場は2か所あります。国道50号に面している公園南側の駐車場と、公園北側(管理棟裏)にある駐車場です。
ピクニック広場に行く場合は、公園北側の駐車場が近いです。
初めて行く人にとっては、国道50号に面した南側の駐車場の方が分かりやすいです。仮にそちらに車をとめた場合、すぐ目の前に大きく市民球場がありますが、その裏側にピクニック広場があるので、市民球場に沿って歩くといいです。

◎売店 無し
◎自販機 あり
◎トイレ あり(綺麗とは言えません)
     おむつ交換は、管理棟(1階建ての綺麗な大きな建物です)に行って相談すると、利用できる空室を案内してもらえます。
◎授乳室 管理棟に行って相談すると、利用できる空室を案内してもらえます。
ベビーカーでの移動は、北側の駐車場からなら楽です。
南側の駐車場だと、階段を上ることになります。

遊具広場全景
ピクニック広場の隅にあるブランコから見渡した様子です。カラフルな二つの大型複合遊具が見えます。

手前の複合遊具
上の写真の手前にある複合遊具です。小学生から小さい子まで遊べるような遊具です。人が少ないので、小さい子も、親と一緒に遊具に上がって、マイペースで遊べます。

複合遊具裏側
上の遊具を、今度は裏側から撮りました。

最初の複合遊具の別の角度から
更に別の角度から撮影しました。

もう1つの複合遊具
一番上の写真の奥に映っている複合遊具です。色が少し地味ですが、横に大きい複合遊具です。

もう1つの複合遊具の裏側
すぐ上の写真の複合遊具を、裏側から撮りました。写真に全部収めようとすると小さくなってしまうし、大きく写そうとすると一部しか写りません。

複合遊具の中のつり橋
複合遊具の中にあるつり橋です。

小さい子用の遊具
大型複合遊具のすぐ隣にある小さい子用の遊具です。

小さい子用の遊具の別の角度から
すぐ上の写真の小さい子向け遊具を別の角度から撮りました。

ターザンロープ
複合遊具の中にあるターザンロープです。同じ日に行った笠間芸術の森公園はとても混んでいて、ターザンロープはあまりできませんでしたが、笠間市総合公園はガラガラなので、独占状態でした。

多くの遊具で楽しそう
大型複合遊具の中にも、小さい子向けの滑り台があります。

遊具の1つ
複合遊具の中にある、かごの遊具です。

遊具広場の隣は野球場
ピクニック広場の隣は、笠間市民球場です。ピクニック広場のブランコからすぐ近く、市民球場のわきにトイレがあります。

笠間市総合公園駐車場
こちらは、公園南側の国道50号に面した駐車場を、上から撮りました。階段があるので、ベビーカーの移動が不便です。北側の駐車場がお勧めです。


笠間市総合公園のHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/04/22 11:18 ] 茨城県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/59-8a5b9cb6











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。