スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

県西総合公園(ローラースライダーとしゃくとり型トンネル)

県西総合公園は、茨城県筑西市にある県立公園です。
多目的運動広場やバーベキュー広場、テニスコートなどがあります。
ここでは、遊具の広場限定で書きます。

人気のある公園で、遠方から来る人も増えてきているため(私のように)、季節の良い土日祝日は、駐車場が満車で入れない車が続々と路駐することもあります。

場所は下の地図の通りなのですが、東京周辺に住んでいる場合、どうやっていくかが問題です。
電車で行くにも車で行くにも、すぐに到着できる場所ではありませんので…。

私は、車で行きましたが、公園の最寄りのインターは、北関東自動車道 桜川筑西インターです。
でも、そこまで行くには、高速料金が気になりますし、遠周りなのでは?
かと言って、常磐自動車道 谷和原インターあたりで降りて、国道をひたすら進むのは時間がかかりそう。
さんざん悩んだ挙句、行きは桜川筑西インターで降りて公園に行き、帰りは、国道を通って谷和原インターから高速道路に入る事にしました。
結局、どっちの行き方も、所要時間に大差はなく、約2時間かかりました。

北関東自動車道の笠間方面には行った事がなかったので、一度は通ってみたかったというのもあります。
実際走ってみると、山の中を通っていてトンネルもあり、とても新鮮でした。

また、帰りは、国道294号をひたすら南下しましたが、大きく綺麗に見える筑波山の周りを半周するような感じでした。田畑が広がるのどかな景色の中をドライブでき、独身の頃から、思いついた場所に車を走らせるのが好きだった私には、とても嬉しかったです。
帰りは、子供達は熟睡していて、一瞬独身の頃の気分に戻れました。

駐車場のすぐ近くにある子ども広場には、カラフルで大きな複合遊具があり、子供達は目にするや否や、一斉に走り出しました。
そこから、しゃくとり型トンネルがずっと続いています。小さい子も、親が付き添うことで遊べます。
トンネル内も、簡単なアスレチック状の遊具になっています。それとは別に、ローラー滑り台があったり、隣接してアスレチック広場もあります。
小さい子向けの遊具もあります。
夏は、水遊びもできます。
トイレの外に、水道があるので、そこで手足を洗う事ができます。

公園から歩いて15分前後の所に、セブンイレブンがありますが、飲食物は公園に来る前に用意した方が無難です。


地図の左上「+」をクリックして拡大していくと、中心は、遊具に一番近い駐車場に合わせてあります。

アクセスです。
◎電車やバス利用の場合
JR水戸線下館駅からタクシーで数分。
下館駅からバスに乗って、公園近くのバス停で降りるという方法がありましたが、平成20年4月に路線が廃止されました。
「つくば薬科大学」の2010年開学に合わせて、路線バス運行可能性が調査される予定でしたが、経営困難の可能性が高い事を理由に、大学開学は見送られています。そのため、バスも通ってません。

◎車利用の場合
北関東自動車道 桜川筑西インターから約25分
常磐自動車道 土浦北インターから約40分
常磐自動車道 谷和原インターから約1時間

基本情報です。
◎開園時間 午前8時半~午後5時(4月1日から11月30日までの期間は午後9時)
◎無料
◎無料駐車場 約300台(メインの駐車場以外にアスレチック広場の隣にもあります)
◎売店 なし
◎自販機 あり
◎トイレ あり
おむつ交換台は、正面の門を入って左側のアスレチック広場脇の身障者用トイレ、ターゲットバードゴルフ場とバーベキュー施設の間の女子トイレにある。
園内のベビーカーでの移動はスムーズです。

県西総合公園 駐車場
駐車場の様子です。駐車場に入って左側にとめると、こども広場に近くなります。

筑波山
公園から見える筑波山です。

子ども広場入口付近 ローラースライダー
駐車場の隣が、こども広場です。すぐに、大型遊具が見えます。てっぺんからローラー滑り台で降りられます。他にも小さめのすべり台やジャングルジムなどがあります。
ここから長いトンネル遊具がずっと続きます。

大型複合遊具の下
上の写真の遊具の中です。トンネルには、ジャングルジムや階段で入って行けます。小さい子は、階段で入って行けます。

長く続くトンネル
トンネルは、ずーっと続いてます。

水遊び場
夏に人気の水遊び場があります。寒い季節は水が抜かれてます。

トンネルの中
トンネルの中の様子です。小さい子も、親と一緒に行き来してました。トンネルの所々で外に抜け出すこともできます。

トンネルの中
トンネルの中の様子です。

トンネル内
トンネルの中の様子です。平坦な所もあります。

トンネルの中
トンネルの中の様子です。

ローラーすべり台全景
トンネルが終わるあたりに、別のローラースライダーがあります。小高い丘になっていて、写真奥の階段を上がって滑り始めます。

緩やかな傾斜で小さい子も楽しめる
傾斜が緩やかなので、小さい子でも余裕を持って楽しめます。

上のローラー滑り台の裏側にあるすべり台
上のローラー滑り台の裏側にある滑り台です。こちらは、小さな滑り台です。

ターザンロープ
上の滑り台の近くにターザンロープもあります。

子ども広場内のベンチ
所々に日陰とベンチがあります。混んでる日は、このベンチも人がいっぱいになるようです。

小さい子向け遊具
小さい子向けの遊具もあります。

こども広場から見たアスレチック広場
子ども広場から見たアスレチック広場です。オレンジ色のネットで仕切られてます。

アスレチック広場の中央にある遊具と看板
アスレチック広場の中央にある遊具です。階段を上がって走りまわれます。栗の木があるのでこんな看板が立ってます。写真の日は3月ですが、この時はイガグリは転がってませんでした。

アスレチックの様子 小さい子でもそれなりに楽しめる
アスレチック広場は小さい子でも楽しめる遊具もあります。林の中にあるので、うちの子は落ち葉でも遊んでました。

落ちないように全力で走り切ります
落ちないように全力で走ります。

アスレチック遊具
アスレチックの遊具です。

アスレチック遊具
アスレチックの遊具です。他にも健康遊具などもあります。

アスレチック広場に隣接する駐車場の様子
アスレチック広場に隣接して駐車場がありますが、メインの駐車場よりは狭いです。

アスレチック広場の様子 平均台
アスレチック広場の中です。この平均台なら小さい子も大丈夫です。

県西総合公園のHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/04/11 11:17 ] 茨城県の公園,施設 | TB(1) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/56-c66ebc74


道路交通情報 所要時間 東北道

あなたは読めますか? 財団法人 日本道路交通情報センター http://www.jartic.or.jp/ ちなみに、このゴールデンウィークにcurrenの住む大阪~東京の銀座(知ってる地名にしました) までの高速道路で行く所要時間は・・・ 大阪発 AM9:00 名神高速 吹田IC発 ...(続きを読む...
[2010/05/11 09:38] URL 道路交通情報 渋滞情報









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。