スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昭和の森(県内最大規模のローラー滑り台)

昭和の森は、千葉市緑区にあり、面積100.9ha、南北2.3km、東西0.8kmの県内有数の総合公園です。
これは、東京ドーム22個分にあたり、広大な敷地を持つ市営の公園です。

我が家と同じ千葉県内にあるとはいえ、常磐線沿線東京寄りに住む我が家からは、京葉道路と東金道路を通り、片道1時間半以上かかります。京葉道路の渋滞次第では、2時間以上かかります。
しかし、この公園、豊富な遊具と、多くのアスレチックと一体化した109mのローラ滑り台があるため、うちの小学生達には大好評で、お気に入りの公園の1つになってます。
私にとっても、無料だし、広くてのんびりできるので、気にいってます。
私たち親子にとっては、遠くても行き甲斐がある公園です。

公園は、5つのゾーンに分かれてます。
私たち親子が行くゾーンは、アスレチックや複合遊具があるレクリエーションゾーンです。

他に、展望台より九十九里浜を見渡せる展望ゾーン(公園自体は下総台地上にあり、公園東端は、九十九里平野と下総台地を分ける高低差約50mの崖地に接しています)、お花見ができる中央林間ゾーン、キャンプ場がある宿泊・野外活動ゾーン、野球場、サッカー場、テニスコートなどがあるスポーツゾーンがあります。

この公園の目玉は、高低差25m、延長109mのローラ滑り台と18のアスレチック遊具です。
ローラー滑り台を滑り下りたら、次々と18ものアスレチックをこなしていき、ローラー滑り台のスタート地点に戻ります。
目玉となるローラー滑り台、他の施設では有料になっていることもありますが、昭和の森では無料です。
なので、好きなだけ遊べます。

このローラ滑り台は、利用時間が決まっているので、一応頭の片隅に置いておくと良いです。
24時間滑れるわけではないのす。
4月~9月 午前8時半~午後4時半(日が長い季節なのに午後4時半で終わりです)
10月~3月 午前8時半~午後4時

これとは別に、他にもアスレチック広場があり、多くの子供達が楽しんでます。
また、小さい子向けの遊具もあり、砂場もあります。こちらでは、赤ちゃん達が遊んでました。

園内には広い芝生広場があり、あちこちでレジャーシートを広げたり、テントを張ったりして、多くの人がお弁当お食べたりして、くつろいでました。
売店やトイレも、近くにあるので、便利です。

売店では、飲食物やおもちゃ、ローラー滑り台を滑る時におしりの下に敷くそりも600円で売ってます。
うちは、上の子3人に1つずつそり(要は滑る時おしりの下に敷くもの)買いました。
想定外の1800円の出費でしたが、昭和の森の隣にある小中池公園など、他の公園のローラー滑り台でも使えるので、以後、車の中に常に置いてあります。
ちなみに、ローラー滑り台を滑る時は、おしりの下に段ボールを敷いて滑ってもOKです。
段ボールを用意して行くのが一番安上がりです。

更に書きますと、何も敷かなくても滑れます。
私自身が、末っ子を膝に座らせて、何も敷かずに滑りました。
じかに振動が伝わってくるし、痛いです。それが109m…途中でやめたくなりました(笑)。
途中でやめることはできないので、最後まで滑りましたが。
ただ、耐えられない痛みではありませんよ。

なお、日差しや風を遮る所はないので、小さい子は特に、季節によって、防寒や日差しの対策をした方がいいようです。


より大きな地図で 昭和の森 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。

アクセスです。
◎電車やバス利用の場合
   JR外房線土気駅南口から千葉中央バス「あすみが丘ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分。
   土気駅から歩くとなると、20~30分です。
 
◎車の場合
   千葉東金道路の中野インターで下り、大網白里方面へ7~8km。
    駐車場は3ヶ所あります。
    公園は広いので、行き先に合わせて駐車場を選ばないと大変です。
    レクリエーションゾーンに行く場合は、第2駐車場が一番近いです。

施設情報です。
◎無料
◎無休
◎駐車場  第1駐車場 323台 第2駐車場 420台 第3駐車場 80台
      1日400円
      4月~9月 午前8時30分~午後5時まで 10月~3月 午前8時30分~午後4時30分まで
◎売店 あり
◎トイレ あり(おむつ台無し←うちは結構困りました…)
◎授乳室 無し
ベビーカ-での移動はスムーズです。

◎貸自転車 2時間 大人200円 小・中学生100円 補助椅子50円
      午前9時~4時まで(受付時間は午前9時~午後3時まで)

昭和の森第2駐車場
第2駐車場です。寒い日でしたが、ほぼ満車でした。

アスレチックコース入口
第2駐車場からすぐの所にあるアスレチック入口です。

アスレチック
一番最初に挑戦するところです。

アスレチック タイヤ
以下、順番にこなしていきます。うちの3才も楽しめてました。

アスレチック ターザンロープ
ターザンロープです。

アスレチック

アスレチック

アスレチック
この階段を上がると、アスレチックコースが終わりです。

複合遊具
アスレチックを一通りこなし終えた所にある木製の複合遊具です。

クモの巣ネット
たくさんの子供達がよじ登ってました。

乳幼児遊具
小さい子用の遊具です。

全長109mローラー滑り台
公園の目玉となってるローラー滑り台スタート地点です。
大人気で行列ができてますが、スムーズに順番が来ます。

ローラー滑り台降りきった所
ローラー滑り台を降りきったところです。ここから、アスレチックをやりつつ、スタート地点に戻っていきます。

ローラー滑り台下アスレチック
アスレチックをやっている最中、自分達の上や横や下を他の人達が滑っていきます。

ローラー滑り台アスレチック

ローラー滑り台アスレチック

ローラー滑り台アスレチック

ローラー滑り台下から見上げると
途中、アスレチックから見上げてみた光景です。この写真では、もうすぐスタート地点に戻るところです。

芝生広場
遊具のある広場に隣接して広大な芝生広場があります。

トイレとゴミ箱
レクリエーションゾーンにあるトイレです。
トイレは、あちこちにありますが、おむつ交換する台が無く、困りました。
多くの人がいたのですが、一瞬人が途切れた時に、ベンチでさっと替えました。

レンタサイクルとトイレ
貸自転車の受付です。第2駐車場すぐ近くにあります。

昭和の森のHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/03/30 10:56 ] 千葉県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/52-e6e46937











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。