スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川口市立グリーンセンター(豊富な遊具と高さ20mの展望滑り台)

川口市立グリーンセンターは、埼玉県川口市の中央部にあります。
とても人気のある市営の公園で、毎年50万人を超える人達が訪れます。
約16haの面積を持ち、雑木林が残る園内は、植物園や園芸施設、わんぱく広場、グリーンセンター流水プール(冬はアイススケート場)のエリアがあります。

川口市立グリーンセンターは、戦後すぐに設立された農業振興のための指導農場が前身です。
その後、昭和42年にグリーンセンター川口市立花木植物園となり、更には、昭和54年、農業振興及び緑地保全とともに、市民に憩いの場所及びレクリエーション施設を提供する事を目的に、現名となりました。
昭和60年には、ミニ鉄道など、わんぱく広場が整備されました。

元々植物園だったこともあり、園内には、モデル庭園、ロックガーデン、梅林、花菖蒲園などの庭園や花壇、更には、大温室や大芝生(広場)などがあり、四季折々の植物を楽みつつ、のんびりと過ごせる公園です。

ちなみに、ペット(盲導犬や介助犬を除く)や自転車、スポーツ用具(幼児用おもちゃはOK)の持ち込みはできません。
バーベキューもできません。

私は、グリーンセンターの庭園のほうには行ってないので、そちらについては書きません。
個人的には、庭園のほうにも行ってみたいのですが、子供達が遊具に夢中で、その場から離れようとしません。
確かに、とっても遊具が豊富なんです。


地図左上の「+」をクリックして縮尺を大きくしていくと、第2駐車場への車の入口が中心となっています。また、家のマークの目印の場所が遊具のある広場です。
あえて第2駐車場を案内したのは、正門すぐわきの第1駐車場は満車の事が多く、第2駐車場を利用する可能性も大きいからです。
また、第3駐車場もあり、これは第2駐車場とは道路を挟んで向かいにあります。スケートリンクやプールを利用するにはこちらがとても便利です。
でも、公園の遊具で遊ぶ目的で行く場合は、一番遠く不便です。
そうでなくても、遊具広場は、駐車場から何分か歩くことになります。

アクセスについてです。
グリーンセンターは、交通の便も良く、マイカーでも電車やバスでも行きやすいです。

公共交通機関利用の場合は、埼玉高速鉄道 新井宿駅から徒歩10分です。
その他にも、JR各駅から、バスで来られます。

・グリーンセンター入口下車の場合
JR京浜東北線 川口駅 東口9番 「戸塚安行駅」行き、または「東川口駅南口」行き
JR武蔵野線 東川口駅 南口2番 「川口駅」行き

・西新井宿バス停または医療センター下車の場合
JR京浜東北線 川口駅 東口7・8番 「市立医療センター経由新井宿駅」行き
JR京浜東北線 西川口駅 東口1番 「市立医療センター経由新井宿駅」行き
JR京浜東北線 蕨駅 東口1番 「市立医療センター経由新井宿駅」行き
JR京浜東北線・埼京線 赤羽駅 東口7番 「市立医療センター」行き

車で行く場合ですが、川口市立グリーンセンターは、土日祝日の気候が良い日は、600台収容の無料駐車場がすぐに満車になってしまうことも多いです。

私は、敢えて、快晴ではあるものの、寒くて空がゴーゴーうなっているほどの非常に風の強い日に行ったのですが、そんな天気でも、行ったのがお昼過ぎだったため、第1駐車場は満車かな?と思い、最初から第2駐車場に向かいました。
交通整理の人が立っていたので、こんな日も激混み?!と一瞬驚きましたが、実際第2駐車場に入ってみると、ガラガラ。
さすがに、強風で非常に寒いとなると、週末でも人は少ないです。
それでも、正門わきの第1駐車場は、ほぼ満車でした。

川口市立グリーンセンター第2駐車場
こちらは第2駐車場です。この日は空いてました。

正門わきの券売機で人数分の券を買って入場します。
川口市グリーンセンター 入口
写真の左奥に第1駐車場があります。

正門から園内に入ります。
私は、わんぱく広場に行きたかったので、右の方に見えた大温室に向かって歩き始めました。
川口市立グリーンセンター レストラン
すぐに、右側にレストランが見えます。

川口市グリーンセンター 大温室周辺花壇広場
写真中央の大温室に向かって歩いてる途中の景色です。
花壇広場ですが、真冬のためはまだ春の花は咲いてません。チューリップの目がたくさん出ていて、春にはとても綺麗な花壇になるんだろうと思いました。

まもなく、左手に大噴水が見えてきます。
川口市グリ-ンセンター 滝・大噴水
この日は、「噴水は工事のため中止しています」と小さな看板が立ってました。

川口市グリーンセンター 梅園
大温室の前を通り過ぎ、さらに、ロックガーデンやぼたん園を左手に見つつ歩くと、右手に梅園が見えます。
ちらほら咲き始めていたところでした。

川口市立グリーンセンターミニ鉄道駅
梅園のすぐ近くにあるミニ鉄道の駅です。券売機で、年齢に関係なく乗る人数分だけの券を買います。
1人1回210円ですが、3回分(もしくは3人分)まとめて買うと、500円とお得です。
午後4時までやってますが、12月から2月までは午後3時で終わりです。

そのままミニ鉄道に乗ると、わんぱく広場に沿ってグルッと一回りし、終点の駅で、遊具のあるわんぱく広場に着きます。
ミニ鉄道終点駅を降りると、目の前には、高さ20mの展望滑り台が見えます。
また、ミニ鉄道に乗らなくても、更にまっすぐ進めば、間も無く、わんぱく広場に着きます。
川口グリーンセンター展望滑り台高さ20m
ミニ鉄道終点駅から見る展望滑り台です。
右に写っているのは、よく児童公園で見かける普通の滑り台です。
左には、ほんの少しだけ写ってますが、100円を入れると動く動物の乗り物がいくつか置いてあります。

無料で滑れますが、靴下を必ずはくことになってます。
ですので、夏でも靴下は忘れずに持って行った方が良いです。
展望滑り台の上には、係の人がいて、子供達が順番に、前の子が滑ってから一定の時間をおいて次の子が滑るように、調整してくれています。
なお、6歳未満の子は、保護者と一緒に滑れます。
この滑り台は人気があり、混雑時は30分待ちになることもありますが、この日は、順番待ちも無く、好きな時に好きなだけ滑れました。

川口市グリーンセンター さくら広場
展望滑り台の近くには、さくら広場があり、レジャ-シートを広げてのんびりできます。
暖かくなってくると、多くの人達で賑わってきます。
レストランや売店で買って食べるのも良いですが、敷きものを広げて、持ってきたお弁当を食べるのも良いですね。
うちのように子供が4人いると、自販機(少し高めの価格)でジュース買うだけでも1000円近くかかりますし、軽食もあっという間に2000円です。
お財布にとっては、自宅で飲食物を少し多めに用意して行くのが一番です。

わんぱく広場についてです。
こんなに豊富に遊具がある公園は、あまりないと思います。
カラフルな大型複合遊具や、ローラー滑り台。アスレチックも兼ねた複数の滑り台や、ターザンロープ。
見ただけで楽しい気持ちになってきます。
また、わんぱく広場には、子ども達に目配りしている公園の係の人があちこちにいて、子供達が安心して安全に遊べるようにとの公園側の配慮を感じます。
凄い強風の中行ったのですが、わんぱく広場は、周囲を高い建物で囲まれているせいか、あまり風を感じず、ポカポカと日が照っている中で遊べました。
川口市立グリーンセンターわんぱく広場遊具
グリーンセンターのわんぱく広場にあるメインの複合遊具です。
ヨチヨチ歩きの赤ちゃんから小学生まで楽しめます。ローラー滑り台にいたっては、大人も楽しめます。
私は、1才の末っ子と滑りました。
注意することは、歩き始めたばかりの赤ちゃんが、激しく動き回る小学生達にぶつからなように気をつけることです。
赤ちゃんが滑ろうとしてるのに、下から駆け上がってくる小学生も複数いたり、こちらも小学生の子達も、お互いに気をつけてはいるのですが…。
うちは、小学生も連れていくので週末に行きますが、未就園児だけを連れていくなら、平日の午前中が一番良いと思います。

なお、真夏には、木陰がほとんど無い上に、滑り台が熱くなって使用中止になることもあるので、行く際には注意が必要です。

川口市グリーンセンター 遊具
遊具の中から撮ってみました。階段が結構ありますが、小さい子でも上れる段差です。低めの滑り台もあります。
親も付き添って動けます。

川口市グリーンセンター スイショウバルーン
写真の奥に見える気球の形をした遊具の中には螺旋階段があり、その階段を上がると、ローラー滑り台に着きます。
大人の背丈よりもはるかに高いですが、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんでも、親と一緒に上がっていけます。
ローラー滑り台は、比較的緩やかな傾斜で、その分距離があり、小さい子も楽しんで滑ることができます。

川口市グリーンセンター アスレチック滑り台
こちらは、アスレチックと滑り台です。写真中央のドーム型の滑り台は人気があり、常に行列ができてました。

川口グリーンセンター ターザンロープ
このターザンロープは、縄がぶら下がっているレールが左右に蛇行しています。
そのため、ただまっすぐ進むのではなく、左右に揺れながら進んでいきます。

川口グリーンセンター授乳室
わんぱく広場の隅(ミニ鉄道駅に近い方)には、授乳室があります。靴を脱いで入るようになっていて、赤ちゃんのプレイルームも兼ねています。入って左側が授乳室となっていて、プレイルームとは仕切られていて、中は見えないようになってます。
プレイルームは、マットが敷かれていて、積み木などのおもちゃがあります。
0~1才くらいの赤ちゃんが、パパやママと遊んでます。

川口市立グリーンセンター 遊具と売店
写真の奥には売店が見えてます。
わんぱく広場には売店があり、お菓子やアイスクリーム、カレーやおでん、焼きそば、唐揚げ、フライドポテトやアメリカンドッグなどが売られています。飲み物の自販機も置かれています。
周囲には、ベンチがいくつも置かれていて、そこに座って買ったものを食べる人が多いです。

川口市グリーンセンター メタボ対策健康遊具
この遊具は、大人が頻繁に使ってたので、私には、メタボ対策の健康遊具に見えてきました。

川口市グリーンセンター ミニ鉄道
わんぱく広場を通っているミニ鉄道です。1人210円は高いように感じますが、1周が600mあるので、乗っている時間が結構長く感じます。
  ミニ鉄道についてまとめます。
   ・毎日運行 午前10時~午後4時(12,1,2月は午後3時まで)
   ・料金 210円
   ・回数券3枚つづり500円(当日限り有効)
川口市立グリーンセンターミニ鉄道案内表示

川口グリーンセンター ミニ鉄道トンネル
ミニ鉄道が発車して間もなく通るトンネルです。
トンネル入り口に「あたまちゅうい」と書いてありますが、大人、特に体格の良いパパなら、ちょっと頭を横に傾けただけで、本当に頭をぶつけるかも。それくらい低く感じました。

大温室についてです。
川口市グリーンセンター 大温室
自由に見学ができ、私は、帰る時に入ってみました。
外が寒かったせいか、大温室の中は暖かくて心地よかったです。
ベビーカーでも入れますし、大温室内を移動できますが、階段を上って上から見下ろす事はキツイです。

川口市グリーンセンター 熱帯植物 川口市グリーンセンター 熱帯植物
温室内は、外とは別世界で、植物が生い茂ってます。
うちの小学生達は、バナナやカカオをまじまじと見てました。

だいぶ遅れましたが、川口市立グリーンセンターの施設情報です。

・入園料 大人300円 
     4才~中学生100円 高校生(学生証提示)100円
     0~3才無料
     川口市民で60歳以上のかたは無料(保険証など公的証明書提示のこと)     
     年間フリーパス1000円
・開園時間 午前9時~午後5時(入園午後4時まで)
・休園日 毎週火曜日(祝日開園、翌日閉園) 祝日の翌日 
     年末年始(12月25日~1月4日) ただし、3日は新年特別開園(しかも無料) 
・無料駐車場 第1~第3駐車場 合わせて600台収容
   全て満車の場合、わんぱく広場に隣接する川口市立医療センター駐車場(約600台収容)があります。
   こちらは、4時間200円(その後1時間ごとに100円)
   わんぱく広場に一番近いので、最初からこちらにとめる人もいます。

・トイレ あり わんぱく広場の東門付近におむつ交換台あり
    全てのトイレを確認したわけではないですが、障害者用トイレにオムツ交換台がついてます。

・売店 わんぱく広場にあり
・レストラン 正門近くにあり
       ハンバ-グ1000円 カルボナーラ1000円 オムライス850円 ビーフカレー800円 お子様ランチ800円など
       各種ジェラード 480円
・授乳施設 わんぱく広場に授乳室あり 
      更に、わんぱく広場東門付近にあるグリーンプラザ(園芸店)内にも授乳場所あり

園内のベビーカーでの移動はスムーズです。

参考までに…
流水プール ・期間 7月中旬~8月
      ・開場時間 午前9時~午後5時(入園午後4時まで)
      ・入場料 大人520円 高校生310円 100円
アイススケート ・期間 12月下旬~2月
        ・開場時間 午前9時~午後4時(入園午後3時まで)
        ・入場料 大人520円 高校生310円 100円
        ・貸靴 1足300円

川口市立グリーンセンターのHPはこちら
にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
関連記事
[ 2010/02/18 12:20 ] 埼玉県の公園,施設 | TB(0) | CM(2)

Re: .こんにちは!

たびぱぱさん、こんにちは。お返事遅れてすいません。

> すごい情報量ですねぇ~!いつも感心しております。
いえいえ、ザーッと調べて書いているだけなんですよ。
ちょっと調べて分からない時は、軽く紹介して終わりにしてます(汗)。

この公園は、本当に、遊具がすごいですよ。
大人が見ても楽しい気分になります。
蛍の観賞会もしてるようですよね。
私も、ホタル観賞会も気になっているところですよ。
[ 2010/03/02 10:52 ]

.こんにちは!

すごい情報量ですねぇ~!いつも感心しております。
以前埼玉に住んでいたので、川口方面もよく行きましたが、ここは行ってないです。こんなにいい場所だったんですねぇ~。6月に蛍の鑑賞会やってるようだったから気にはしてたんですけど。
ちょっと遠いけど、今度お弁当持って出かけたいなぁ~、と思いました。
[ 2010/02/25 11:24 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/47-fa926944











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。