スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

富里中央公園(四季を感じる広場と遊びの広場)

富里中央公園は、千葉県富里市の中心地域にある富里市営の公園です。
公園の周囲には、市役所や体育館、公民館、図書館など、市の施設が集まっています。

富里市は、成田市の西側に隣接しています。
スイカの名産地として知られていて、年に1回6月ごろには、スイカロードレースが開かれます。
このレースは、給水所ならぬ「給スイカ所」があり、前回は、約2万6千人の応募があり、抽選で選ばれた約1万3千人が参加しました。

富里中央公園は、成田空港から直線距離で約4kmと近いですが、公園の上空の飛行機が通る事はほとんど無く、静かな公園です。
平成元年に開園し、面積約8.3haの園内には、野球場があり、「イベント広場」や「四季の森」、「野鳥の森」などがあります。
それぞれが広く、周辺には木々も多く四季を感じる公園です。

駐車場から、遊具のある「遊びの広場」に行くには、野球場に沿って歩いていきます。

野球場を過ぎると、左手には「四季の森」、右手には「イベント広場」があります。
「四季の森」は、森というよりは、木が点在している広場です。
見通しも良く、なだらかに傾斜していて、子どもたちが走り回って遊べます。
大きな花壇もあり、花が咲いていたら、どんなに綺麗だろうと思いますが、私が行った時は、綺麗に咲いていたであろう花々が、そのまま完全に枯れ果てた状態のままになっていました。
全く手入れされていない状態でした。
その後、手入れされていたら良いのですが。

「イベント広場」は、文字通りの広場で、私が行った時は、ゲートボール大会が行われていました。
広場の周囲は、木々が植えられていて、隣接する「遊びの広場」との境目には、動物のオブジェが複数置かれて、子ども達がまたがって遊んでいます。

富里中央公園は、全体的に木の多い公園です。
各広場内は、木がほとんど無く見通しが良いですが、広場の周囲を木で囲っているため、場所によっては、林のようになっています。
緑が多いので四季を感じながら散策できますし、木漏れ日が心地よいですが、考えようによっては、見通しが悪く、よく動く子どもから一瞬目を離したすきに見失ってしまいかねません。その点、気を付ける必要があります。

「遊びの広場」には、中程度の規模の複合遊具があります。
大規模複合遊具ではありませんが、小学校の低学年くらいまでなら満足できるのではないでしょうか。
うちの小学1年生は満足していました。
複合遊具には、色々な形の滑り台が複数付いています。
小さい子向きの低いものから、やや高さのあるもの、2人同時に滑れるものや螺旋状の滑り台など色々です。

「遊びの広場」には、他に、ブランコ、リングトンネル、動物のオブジェなどがあります。
遊具の数は多くないですが、細長い広場を走り回って遊びます。

遊びに夢中になったら、あっと言う間に半日くらい経ってしまうでしょう。

あとは、偶然その場で遊んでいた子達とのかかわり具合次第です。
うちは、すぐ帰るつもりでしたが、偶然居合わせた子ども達と打ち解けて遊んだため、薄暗くなるまで遊ぶ事になりました。

なお、私の個人的な印象としては、富里中央公園は、この公園に行くために遠くから行くような遊具の規模ではありません。
でも、成田方面に行ったついでに気軽に立ち寄れる公園です。
車ですぐ行ける範囲には、成田国際空港、航空科学博物館、成田さくらの山があります。
成田さくらの山航空科学博物館では、飛行機の離着陸を間近で見られ、頭上を大きな飛行機が轟音と共に飛んでいきます。


より大きな地図で 富里中央公園 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。

アクセスです。

◎電車バス利用の場合
京成電鉄 成田駅東口から、千葉交通 「ファミリータウン富里行き」に乗り、「大六天」バス停下車すぐ。
但し、本数が少ないので、事前に予定を立てる必要があります。
マイカーで行くのが一番楽です。

◎車利用の場合
東関東自動車道 富里インターから約10分たらず

施設情報です。

◎常時開園
◎入園無料
◎無料駐車場 あり(約120台収容)
◎自販機 あり
◎売店 無し
  徒歩5分くらいの所にコンビニがありますが、飲食物は事前に準備した方が楽です。

◎レストラン 無し
   富里インターや京成線公津の杜駅周辺にファミレスが複数あります。 

◎トイレ あり(オムツ交換台無し)
   「遊具広場」の隅にあるトイレは、あまり綺麗ではありません。
◎授乳室 無し(すぐ近くの富里市立図書館にあります)

ベビーカーでの移動は、散策路が整備されて比較的スムーズです。

富里中央公園駐車場
約120台収容の無料駐車場です。周囲を木々で囲まれています。
この写真は、駐車場から少し離れた所から撮りました。

駐車場から公園内へ
「遊びの広場」は、駐車場からよく見えている野球場の向こう側にあります。
そのため、まずは、野球場に向かい、野球場に沿って進んで行きます。
写真は、駐車場から見た野球場です。写真中央付近、遠くのほうにスコアボードが写っています。

自販機と管理事務所
野球場に向かう途中、左のほうを見ると、管理事務所と自販機があります。

野球場に沿って進む
野球場に沿って、どんどん進んで行きます。

公園内地図
駐車場の近くには、公園案内図もあります。
写真右下に駐車場があり、野球場が隣接しているのが分かります。
野球場の向こうには、「イベント広場」や「四季の森」がありますが、「イベント広場」の奥に隣接して「遊びの広場」があります。「遊びの広場」自体は、細長い形をしていて、大して広くないですが、「イベント広場」や「四季の森」が広いので、子ども達は走り回って遊べます。

イベント広場
野球場を抜けると、「イベント広場」があります。
この日は、多くの人がゲートボールを楽しんでいて、とても賑やかでした。

四季の森
ふと反対側を振り向くと、「四季の森」があります。
こちらは、とても静かな広場で、犬を散歩させる人や、仲間と散歩する人達がチラホラいました。
遊歩道から見ているだけだと、一見平坦に見えます。

四季の森の花壇
しかし、「四季の森」に少し足を踏み入れてみると、傾斜していて、それまで見えていた部分が一番高い場所である事が分かります。
傾斜を下りていくと、下のほうに大きな花壇があります。

イベント広場付近から見えている遊びの広場
そして、前方を見ると、木々の間から、青い屋根の複合遊具が見えています。

動物のオブジェ
複合遊具に向かって、子ども達は走りだしますが、その前に動物の置物が複数あります。
子どもによっては、複合遊具の前に、その動物にまたがって遊び始めます。
とても天気の良い日だったので、ゲートボールをする人達の賑やかな声と、子ども達の元気に遊ぶ声を聞いていると、木漏れ日の心地よさも手伝って、こちらまで自然と楽しく穏やかな気持ちになりました。
これが公園の良さの1つです。

遊びの広場の複合遊具
「遊びの広場」にある複合遊具です。
この遊具の印象としては、滑り台が多いと思いました。

右から見た複合遊具
右から見た複合遊具です。
階段と、右側には低く小さめの滑り台があります。
小さい子も遊びやすい遊具です。

遊具の階段
反対側には少し高い階段もあります。

裏から見た複合遊具
裏から見た複合遊具です。
階段横の滑り台は、2人同時に滑れるものである事が分かります。

滑り台の裏の梯子
その2人滑り台の裏には、遊具に上がれる梯子がついていて、幼稚園児や小学校低学年くらいになってくると、この梯子は難なく上がり下りできます。

左から見た複合遊具
今度は、遊具を左側から見た様子です。チューブ型滑り台と波形滑り台があります。
滑り下りた所は砂場になっています。
砂場は、降りてくる子ども達を受け止めるだけのものではなく、広いので、滑り下りてきた子とぶつかること無く砂遊びができます。

向こうに見えるブランコ
複合遊具から少し離れた所にはブランコがあります。

リングトンネル
ブランコは、小さな児童公園でよく見かけるありふれたタイプのものですが、すぐ近くにはリングトンネルがあります。
私達が遊んでいる時、遊具広場内を掃除する係の人達が、ゴミや落ち葉を拾ったりして、地面を綺麗にしてくれていました。
また、ブランコのすぐ近くにはトイレもあります。
但し、そのトイレ(オムツ交換台などは無し)、私が見たときには、お世辞にも綺麗とは言えないものでした。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
富里中央公園のHPはこちら
関連記事
[ 2014/02/13 16:13 ] 千葉県の公園,施設 | TB(0) | CM(2)

Re: はじめまして

こちらこそはじめまして。ありがとうございます。
空いた時間に自分なりに下調べをザッとしてからブログを書いているので、のんびりの更新になってしまってます。
公園に行く頻度は、上の子が中学生になり、週末の予定がいつも埋まっているため、随分減りました。
ただ、ここの更新頻度が元々のんびりなので、更新の頻度自体はこれまで通りです。
ブログの長続きの秘訣は、「のんびりマイペース」のようです。
[ 2014/02/26 19:22 ]

はじめまして

はじめまして
今日は久しぶりに土曜日が休むなので
子供と公園にいこうかと思い
面白そうな所を探していたら
こちらのブログにきました
でも、このブログはすごいです
細かく情報が書いてあり細かく写真も載っていてかゆいところに手の届いている私に大ヒットです
あまりな感動にコメントしちゃいました(笑)

早速、今日はこのブログを参考に
つくばみらい市か鎌ヶ谷市に行こうかと思います
これからもお子さんと楽しんで
公園を巡っていただき
ブログの更新もどんどんしてもらえたらと思います
[ 2014/02/22 06:58 ]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/278-d4fa18a2











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。