スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

写真や文章の著作権について

普段、私が撮る写真は、構図も何も考えずに、公園の様子を撮っているだけなので、幼児が適当にシャッターを押したも同然です。

そんなド素人の写真に問い合わせがある事に驚きますが、ブログの写真の扱いについて書いておきます。

交通費をかけて遊びに行き、暑い日だったり寒い日だったり、途中で雨や雪が降ってきたり、泣いたり笑ったり、写真の全てが大切な思い出になっています。
写真は、私達家族の大切な絆思い出なので、知らない人のサイトに使われることに強い違和感を持ちます。
なので、借用(実質もらう)のお問い合わせをいただいても、許可できません。

でも、問い合わせてくださる事には、誠実さを感じます。
写真が欲しい気持ちもよく分かるので、私なりに代替案を書きますと…

・ご自身で取材されたほうが、自分なりの写真が撮れて自由に使えます。
・もっと素敵な写真を掲載している気前の良い方サイト管理者を探してみてください。
・写真の持ち出しフリーのサイトで、使いたい写真を探しましょう。
・人を雇って撮影してもらってください(そういうサイト管理者の方もいらっしゃいます)。
・ご自身が作ろうとしているサイトに近いサイト管理者の方に相談されてみてはいかがでしょうか。
・PIXTA等のサイトなら素敵な写真を有料で購入できます。

写真も文章も決して著作権を放棄していません。
関連記事
[ 2012/04/07 08:11 ] 初めての方へ | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/171-ab6317b1











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。