スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大洗わくわく科学館(公園もある海がテーマの科学館)

大洗わくわく科学館は、茨城県大洗町の海のすぐ近くにあり、独立行政法人 日本原子力研究開発機構が運営している施設です。
この組織は、日本原子力研究所と核燃料サイクル開発機構(旧動燃)が2005年に統合再編され設立された組織です。本部は茨城県東海村にあり、約4000人の職員がいます。

大洗わくわく科学館の敷地内には、科学と水のきらきらパークという公園があります。
また、科学館の前には、海水浴や潮干狩りのできる大洗サンビーチがあり、隣には、大洗リゾートアウトレットがあります。
科学館に入館するには料金がかかりますが、敷地内の公園で遊ぶのは無料で自由に出入りできるので、大洗に行ったついでに気軽に立ち寄れる公園です。

科学と水のきらきらパークについては、このブログですでに紹介しているので、今度は大洗わくわく科学館について紹介します。
個人的には4年ぶりに行きましたが、この科学館は、2011年3月の津波の被害を受けているため、2011年7月の時点で、1階部分については閉館しています。
厳密には、1階部分にも入れますが、科学館の入り口の受付付近以外は、電気がついていないので薄暗く物置のようになってしまってます。
床もまだ少し汚れている所もあったりで、展示を見るような状況ではありません。
そのため、2階部分についてだけザッと紹介します。
但し、2階部分も、調整中という貼り紙がしてあって利用できない展示がチラホラあり、大洗わくわく科学館の完全復旧には時間を要しそうです。

ところで、大洗わくわく科学館は、2001年夏に開館しました。
海をテーマにした科学館で、建物は船をイメージした形で、1階は海底をテーマに、2階は海上をテーマにしています。
1階には、大きな水槽の中で多くのカラフルな水車が、水槽の下から出てくる泡により回っていて、とても綺麗だったのが印象に残っています。また、子供達が工作や実験できる部屋がありました。
2階には、波や海水の性質についての展示が置かれています。
波に関連して、光や風についての展示もあります。

2階の一角には図書コーナーとなっている部屋があり、ここには小さい子でも読める絵本も置かれています。
靴を脱いで入る部屋で、小さい子が絵本を読みやすい雰囲気です。
私が4年前に当時1才の長男を連れて行った時、上の子達が展示を見て回っている間、長男は私とこの部屋の中で過ごしたり、2階から広いデッキに出たりしていました。

大洗わくわく科学館は、かつて無料で自由に入館できましたが、今は入館料が必要です。
しかし、2011年7月の時点では、津波の被害で1階が利用できない状態で修理中のため、入館無料となっていて、2階部分だけ利用できるようになっています。
1階の入口で受付を通ったら、そのまま2階に上がっていくことになります。
「調整中」の貼り紙が張ってある展示も目に付き、2階部分も完全に復活しているわけではありませんが、イベントの種類や回数を増やして、行けば何かしら楽しい事があるようになっています。
特に、夏休み期間は、小学生向けの工作教室や実験教室が頻繁に開催されています。
大洗わくわく科学館のHPには、予定されているイベントが掲載されています。
屋内施設なので、冷房が利いていて涼しいですし、大洗に行ったついでに、気軽に立ち寄れる施設です。

≪追加≫
津波の被害を受けた1階部分が完全復旧したため、平成25年4月3日から、通常通りの入館料を払うことになりました。


より大きな地図で 大洗わくわく科学館 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
JR常磐線 水戸駅から大洗鹿島線に乗り換え、大洗駅で下車。徒歩約20分。

◎車利用の場合
東水戸道路 水戸大洗インターから約10分

施設情報です。

◎開館時間 午前10時~午後4時半
      7月16日~8月31日に限り、午前10時~午後6時
   いずれも、入館は閉館30分前まで。

◎休館日 毎週月曜日と毎週火曜日(祝日の場合翌日休館)
     年末年始、施設点検日
◎無料駐車場 あり(30台収容)

◎入館料 大人(高校生以上)200円 小中学生100円
      未就学児と65歳以上の方は無料
 
  ・入館パスポート(平成26年3月30日まで何度でも入館できる)
     大人(高校生以上)600円 小中学生300円で購入。
     または、入館券を3枚集めて、入館パスポートに交換できます。

◎トイレ あり(2階トイレにオムツ交換台あり)
◎自販機 あり
◎売店 1階入り口近くでおみやげなどが売ってます。
     大洗駅から科学館へ歩く場合、駅の近くにコンビニがあります。

◎レストラン 無し
   近所にコンビニは有りませんが、隣の大洗リゾートアウトレットに飲食店が入っています。
   事前に飲食物を用意して来た場合、科学館敷地内が公園になっていて、そこでのんびり食べる事ができます。

ベビーカーによる移動は、建物周辺で多少ガタついている所は有りますが、それほど問題ではありません。
館内には、エレベーターがあるので、2階に上がるのも楽です。

大洗わくわく科学館と駐車場
大洗わくわく科学館を敷地内にある公園から見た様子です。
船をモチーフに作られた建物で、写真右側に建物入口があります。
写真の右側にある地面が緑色になっている部分が駐車場です。
この写真に限り正月に撮ったものなのですが、休館日だったので車は全くとまっていません。

駐車場
科学館駐車場から公園の方を見てみました。
遠くの方に見える塔は、公園のシンボルタワーのような存在になっている複合遊具です。

わくわく科学館入口
大洗わくわく科学館入口です。
2011年7月に撮りましたが、地震や津波の被害のため、建物周辺にはまだ小さな段差が所々あります。
写真の奥に見える黄色っぽい建物は、大洗リゾートアウトレットです。
更に、その向こうに見えるタワーは、大洗マリンタワーです。

2階から入口を見下ろす
まだ1階部分は利用できないので、入館したらすぐに階段を上がって2階に行きます。
この写真は、階段を上がって、2階から1階を見下ろした様子です。
階段を降りてすぐの所に科学館入口があります。
この日は、科学館10周年記念で、クイズに答えて景品をもらうイベントをしていました。
受付の所に複数の人がいますが、景品交換している人達です。
うちも、温度の分かる鉛筆や、科学館のキャラクター達が書いてあるメモ帳などがもらえました。
また、同じく10周年記念のイベントとして、受付の隣で、アニマルバルーンをたくさん作っていて、好きなものをもらえました。

2階正面
階段を2階へ上がると、写真のようになっていて、波をイメージした青い水が揺れています。
写真だと壁のように見えますが、この奥に展示コーナーがあります。
写真の右の方には、休憩できるようにテーブルやイスが置かれています。
また、写真の左の方には、図書コーナーが有ります。

図書コーナー
2階に上がってすぐ左側にある図書コーナーです。
靴を脱いで上がります。子供には難しい本もありますが、小さい子向けの絵本なども揃っています。

以下では、2階をざっと一回りてみます。
2階展示
2階展示コーナーの様子です。
2階に上がる階段から近くにある「海の性質」のコーナーです。
写真左端に見える展示は、塩水と水の性質の違いがわかるものです。
また、写真右端の丸い石は130kgの重さがありますが、水の潤滑性により、水の中では動かしやすくなります。

2階展示
その奥には、海で生じる現象について扱ったコーナーがあります。
パソコンが何台か並んでいて、クイズ形式で海や波について学びます。
写真右にある黒いカーテンがかかっている所は、竜巻を起こす装置です。
本来なら、その中に入ることもできるのですが、調整中となっていて利用できませんでした。

波
海の波が起きる仕組みについての展示です。調整中となっていて、この時は利用できませんでした。

モニター
モニターと、その前にイスが置かれています。
この日は、一日に何度かアニメ上映会をしていました。

風
飛行機が空を飛ぶ仕組みについて、風を起こして試すコーナーです。
これで、2階は一回りしたことになります。

海底の資源
2階中央付近には、1階から吹き抜けになっている部分があり、海底から資源を取り出す事をイメージしたゲームがあります。
この科学館の中では一番大がかりなゲームで、1階にある大きなボールプールにあるボールを、2階で操作して、たくさん取るようになっています。
本来なら、このゲームが展示コーナーの一番人気で、順番待ちの列ができるくらいなのですが、まだ調整中となっていて使えませんでした。

1階のボール
2階から1階を見下ろしてみました。
1階に大きなボールプールがあり、カラフルなボールが沢山あるのが見えます。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
大洗わくわく科学館のHPはこちら
関連記事
[ 2011/08/04 10:33 ] 茨城県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/149-b05b3abc











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。