スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

加須はなさき水上公園(アスレチックとせせらぎ、夏は大規模プール)

加須はなさき水上公園は、埼玉県北部の加須市にある県営の公園です。
東北自動車道 加須インターからも約3㎞と近く、公園の東側は東北自動車道に隣接しています。

平成4年に開園した加須はなさき水上公園は、地域の人達に大型レジャープールを提供するとともに、屋外の憩いの場、レクリエーションの場となっています。
総面積約25haの公園敷地内には、1200台収容の駐車場、各種プール、広い芝生広場、アスレチックや水遊びができるせせらぎ、ボート乗り場、自然観察園などがあります。

特に、プールは、県営施設でありながら大規模なもので、低料金で利用できるため、多くの人で賑わいます。
直線スライダー(27m)と曲線スライダー(64mと103m)の両方が付いているスライダープール、幼児プール(水深10~30cm)、200mの渚を持つさざ波プール、流水プール(水深1.1m,1周180m)、多目的プール(50mプール)、ジェットプールがあり、小さい子から楽しめます。
また、オムツの外れていない子も、水遊びオムツをはいて更に水着を着用することで、プールに入ることが認められていて、ベビーカーごと入園できます。
小さい子も楽しめるとあって、プール正面入口を入って右側、救護室の隣に授乳室はありますし、おむつ交換や着替えができるベビーベッドは、男女ともにロッカールームに置かれています。

日よけになる大きな屋根の下にイスが複数置かれているので、早めに行けば屋根下の場所が確保出来ます。
そうでない場合は、簡易テント、またはレジャーシートを用意すると良いです。
また、ファミリーで長時間遊ぶ場合は、クーラーボックスにお弁当や飲み物を入れていく人が多いです。

一方、有料のプールとは別に、無料で自由に出入りして遊べる場所もあります。
プール施設に隣接している広~い芝生広場と、その隅にある「ふるさとの森」がそうです。
芝生広場には、日影となる場所は有りませんが、「ふるさとの森」には、大きな東屋があり、アスレチック遊具が点在し、更に奥にはせせらぎがあります。
アスレチックやせせらぎ周辺には、木が多く、日陰になるスペースがあります。
木製のベンチも点在し、木の下に置かれていることも多く、太陽の位置によっては、木陰の下で座ってくつろげます。
但し、木の下にあるという事は、それだけ虫が付きやすくなります。
気にしない人はいいのですが、ベンチに虫がいるかもしれないと気になる人の場合は、東屋を利用することをお勧めします。

せせらぎの水は、近くの川から引いてきているわけではなく、地下水を使用していて、ひんやり綺麗です。
アスレチックの遊具は、大きな櫓になっているものが1つあり、一番目立ちます。
それ以外には10種類以上あり、他の公園でもよく見かけるものがメインですが、小さい子から大きい子まで楽しめる、主に丸太を使って作られている遊具がそろっています。

プールの営業期間外では、プールは釣り場に変わります。
さざなみプールと多目的プールは、ルアー・フライ釣り場になり、流水プールは、えさ釣り場となります。
プール入口が、そのまま釣り場の入口となるので、チケット販売所で料金を払って、釣りを楽しみます。

また、プール営業期間外には、他にも、有料で楽しめるものがあります。
別の空きプールでは、水陸両用サイクルを楽しめます。

自転車を借りて公園内を一周できますし、公園の一番奥にある池ではボートに乗る事ができます。
プールで利用されるロッカールームは、卓球場となります。
公園内を一周できる自転車については、1人乗りだけでなく、2人乗りや4人乗りの自転車もあります。
更に、一年を通じて楽しめるおもしろ自転車乗り場もあります。


地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、地図の中心は、加須はなさき水上公園の駐車場入り口の位置にあります。
家の絵の目印は、アスレチック広場の位置にあります。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
東武伊勢崎線 花崎駅からアスレチックのある広場まで徒歩約15分

◎車利用の場合
東北自動車道 加須インターから約10分

施設情報です。
◎常時開園
  但し、プールは営業期間と時間が決まっています。
  2011年は、7月16日から8月31日まで毎日営業の予定です。
  営業時間;午前9時~午後5時(7月16日~8月16日は午後6時まで)

  また、プール営業期間外には、プールゾーンでは、釣り場、貸自転車やバッテリーカーなど有料で楽しめますが、午後5時にはゲートが閉鎖されます。芝生広場やアスレチック、せせらぎでは、それ以外の時間でも遊べます。
  但し、駐車場は、有料施設の時間に合わせて閉鎖されますので注意が必要です。

◎休園日
   有料施設や遊具については、毎週月曜日休園(休日の場合翌日休み)

◎入園無料
  芝生広場やアスレチック、せせらぎで遊ぶだけなら無料です。

◎有料施設
プールや自転車などの有料施設や有料遊具があります。 特に、プールは人気です。
・プール
   営業期間:平成23年7月16日(土)~8月31日(水)
   時間:午前9時~午後5時(7月16日~8月16日は午後6時まで)
   休み:無し
   料金:大人700円,子供(中学生まで)200円
     ファミリー券1600円(大人2人子供2人分)
     事前にコンビニ(セブンイレブン,ローソン,ファミリーマート,サンクスなど)で購入する事もできます。
   レンタル料金:コインロッカー100円
          リゾートエリア1日 平日1500円,土日祝日お盆2000円
          ボート(1時間)400円
          浮き輪(1時間)200円
          サマーベット(1日)300円

・自転車
   営業期間:平成23年4月1日~6月5日,以降6月の土日
       9月10日~平成24年3月31日
   時間:午前10時~午後5時(11月1日~1月31日は午後4時まで)
   休み:毎週月曜(祝日の場合は翌日),6月の平日,11月8日,12月31日,1月1日
      但し、春休みと冬休み中は月曜日も開園
      プール営業期間中は休み
   料金:1人乗り 大人1時間350円
      1人乗り こども(中学生以下)1時間250円
      1人乗り 親子割引券(大人1人こども1人)1時間500円
      1人乗り ファミリー割引券(大人2人こども2人)1時間900円
      2人乗り 1時間500円
4人乗り 30分600円

・おもしろ自転車
   営業期間:一年中
   時間:午前10時~午後4時
   休み:毎週月曜(休日の場合は翌日),11月8日,12月31日,1月1日
      但し、春休みと冬休み中は月曜日も開園
   料金:大人300円(30分),こども200円(30分)

・水陸両用自転車
   営業期間:平成23年 4月1日~6月5日,9月10日~平成24年3月31日
   時間:午前10時~午後4時
   休み:毎週月曜(休日の場合は翌日),11月8日,12月31日,1月1日
      プール営業期間中は休み
   料金:1周300円
      定員2人(身長130㎝以上,2人合わせて100㎏以下)

・ボート乗り
   営業期間:プール開園期間外の4~6月,9~11月,3月後半の土日祝日営業
   時間:午前10時~午後4時(雨天強風時は中止)
   休み:平日
      プール開園期間中は休み
   料金(30分単位):ローボート400円,ペダルボート500円

・パターゴルフ
   営業期間:平成23年4月1日~6月5日,以降6月の土日,9月10日~平成24年3月31日
       プール開園期間中の平日
   時間:午前10時~午後5時(11月1日~1月31日は午後4時まで)
   休み:毎週月曜(祝日の場合は翌日),6月の平日,11月8日,12月31日,1月1日
      プール開園期間中は、土日祝日が休み
   料金(貸し用具込み):大人500円,こども300円

・バッテリーカー
   営業期間:平成23年4月1日~6月5日,以降6月の土日,9月10日~平成24年3月31日
       プール開園中は毎日営業
   時間:午前10時~午後5時(11月1日~1月31日は午後4時まで)
   休み:毎週月曜(祝日の場合は翌日),6月の平日,11月8日,12月31日,1月1日
   料金:1回100円

・卓球場
   営業期間:平成23年4月1日~6月5日,以降6月の土日,9月10日~平成24年3月31日
   時間:午前10時~午後5時(11月1日~1月31日は午後4時まで)
   休み:毎週月曜(祝日の場合は翌日),6月の平日,11月8日,12月31日,1月1日
      プール開園期間中は休み
   料金:1台400円(30分)

◎駐車場 あり(1200台収容) 午前9時~午後5時(プール営業時間に応じて午後6時までのことも) 
     時間が来ると閉鎖されます。 
    プール営業期間の駐車料金は800円 
    プール営業期間外の駐車料金は無料
   なお、公園駐車場に隣接する民間の駐車場は、500円となっています。

◎自販機 園内各所にあり
    駐車場,プール入園券販売窓口付近,芝生広場側トイレ付近,ボート乗り場
   
    プールエリア内では…
    正面入口,シャワー前,流れるプールと多目的プールの間にある売店横。
    他にも、売店やレストランでも販売。

◎レストラン あり(カレー,麺類,飲料など)
◎売店 あり(軽食飲料)
  昼食時に店が混雑することを考えると、事前に飲食物を準備した方が楽です。

◎トイレ あり
  トイレ内にオムツ交換台は無いですが、プールのロッカールーム(男女両方)と、授乳室にベビーベットを設置してあります。

◎授乳室 あり
     プール正面入口を入って右側、救護室の隣。
     救護室でも授乳可能(公園に問い合わせ教えていただきました)

以下では、プール営業期間外に行ったので、プールの紹介写真は有りません。
遊具のある広場について紹介します。
 
加須はなさき水上公園駐車場
加須はなさき水上公園の駐車場です。
1200台収容のかなり広い駐車場ですが、プール期間はかなり混雑する事もあります。
私が行ったのは、6月の日曜日でしたが、プール期間ではないため、公園入口に一番近い場所に車が密集してとまっているだけで、それ以外はガランとした空き地と化していました。
また、プール期間外は、無料駐車場となります(プール期間は駐車料金800円)。

加須はなさき水上公園第2駐車場
公園の入口に向かおうと駐車場を出た所には、第2駐車場の入口があります。
この日は、車も人もいませんでしたが、イベント会場として賑わう事もあります。

駐車場から公園入口へ
駐車場から公園の入口に向かいます。
車止めのポールが横一列に並んでいる所の更に奥の方に、白く平たい大きな屋根が見えています。

公園入口
公園入口に到着です。大きな屋根の下の右半分に見える赤いものは、大型エアー遊具ふわふわ です。
中に入って飛んだり跳ねたりして遊びますが、当然有料ですし、子供4人で1000円くらいかかってしまいます。
この公園ゲートをくぐる直前に、うちは、おもしろ自転車でお金を使ったので、立ち止まって中の様子をうかがう子供達をせかし、足早に通り過ぎました。

公園案内図
公園の入り口近くにある公園案内図です。
この写真では、駐車場の部分は削除してあります。
写真の左隅に、公園の入口があり、そのすぐ下に「おもしろ自転車乗り場」があります。
おもしろ自転車で遊んだ後は、この写真の上の方に、遊具らしき絵が書いてある「ふるさとの森」と「芝生広場」で遊びます。

公園営業の案内
公園内にある有料施設の営業案内です。
加須はなさき水上公園は、これらの有料施設だけでなく、無料で利用できる広い芝生広場やアスレチック、せせらぎもあり、楽しみの選択肢の幅が広いのが特長です。

おもしろ自転車
入口のすぐ横にある「おもしろ自転車乗り場」です。
江東区の若洲公園では、大人も子供も20分300円でしたが、こちらは、子供は30分200円、おとなは30分300円です。
若洲公園でしか乗った事がないので、安く感じました。
しかも、若洲公園は、常に人が多く、ぶつからないように気を付けて乗ってたのが、こちらの公園の乗り場は空いていて、貸し切り状態なんて事も。
但し、若洲公園では、3才以下の子に付き添う保護者は無料でしたが、こちらは付き添いも有料です。

1つだけ、初夏の時期に乗る場合の欠点を上げるとすると、ここのおもしろ自転車乗り場は、日陰がありません。
日陰の下で一休みできるベンチでもあると良いんですが、ありません。
行ったのは、6月初旬で、最高気温は20度台後半の日でしたが、照りつける日差しの中で、あれこれ自転車を選びつつ30分こぎまくると、最後の方は暑さと疲労で、ちょっと辛さを感じました。
子供達も、自転車を漕ぎ始めた頃の機嫌の良さはどこへやら、終わった後には、みんなで汗びっしょりで赤い顔をして不機嫌でした。
時間に関係なく、途中で引き揚げればよかったかもしれませんが、最後まで遊ばないと何となく損した気分になってしまいそうで、途中で切り上げる勇気がありませんでした。

わんわんサイクル
おもしろ自転車の1つ「わんわんサイクル」です。
おもしろ自転車は、この広場内を走る事ができます。
この広場から出て公園中を走り回ることはできません。
この写真は、乗り始めの頃で機嫌が良かったため、子供自ら写真を撮るように要求してきました。
私も、末っ子を前に乗せてあげて自転車をこぐ次女を見て、年の離れた姉妹も良いものだと嬉しく思った瞬間でした。しかし、この後、暑さと疲労で不機嫌になっていく子供達4人に、写真を撮る余裕がしばらくありませんでした。

なお、写真の後ろに木々が生い茂っているのが見えますが、加須はなさき水上公園の自然観察園です。
おもしろ自転車に乗っている最中、木々の中をのんびり散歩する人達が見えました。
また、カッコウの鳴き声も時々聞こえました。

公園内の自転車乗り場とスライダープール
公園内に入ると、前方に見える自転車乗り場に色々な自転車が置いてあるのが目に付きます。
また、スライダープールも良く見え、夏にプールで遊びたいという気持ちになります。

幼児プール
左の方を見ると、幼児プールがあります。
まだ水は無く、中央の滑り台も立ち入り禁止のロープが張られていますが、幼児プール内では、1回100円のバッテリーカーで遊べるようになっています。
写真左側の階段の上の方から、赤い屋根が少し見えていますが、プール営業期間は売店になります。
その裏にはトイレもあります(オムツ交換台は無し)。

芝生広場
幼児プールの脇を通り抜けると、広い芝生広場に出ます。
芝生広場の遠くの方、送電線の下に大きな東屋が見えるので、そこに向かって歩きます。
この広い芝生広場の周囲には、一周できるように道が整備されていて、公園で借りた自転車の通り道にもなっています。

芝生広場
東屋に近づいてきたあたりで、元来た方向を振り返ってみます。
遠くの方に、幼児プールの売店の赤い屋根が見えてます。
とても広い芝生広場で、キャッチボールやバドミントンをする子もいれば、連れて来た犬と一緒に遊ぶ人もいます。

大きな東屋
大きな東屋です。
着いたばかりの時は、座る場所がないくらい多くの人が座っていました。
それでも、1~2人座れる程度の空きスペースは所々あったので、おもしろ自転車の疲れをとろうと、子供達には分散して座るように言いました。
私が、末っ子を膝の上に乗せて「どっこらしょ…」と腰を下ろすと、隣に座るはずの幼稚園児の息子ではなく、次女が座ってきました。
人見知りの強い次女は、いまだにこういう時は1人離れた所にいようとはしません。
次女と息子が喧嘩を始めたところで、ふと長女の方を見ると、隣が空いているので、末っ子を抱きかかえて、そちらに移動しました。
すると、息子も次女も付いてきて、長女まで巻き込んで更に喧嘩が起きてしまいました。
かなり空腹なのかも?と思い、血糖値を上げてもらおうと、持参したおにぎりとお菓子を見せたところ、喧嘩しながらもパクパク食べ始め、食べ終わる頃に、やっと普段通りの様子に戻りました。
気がつけば、風も涼しく心地良く、遊ぶのにちょうどよくなっていました。

東屋の隣にある丸太を組んだ砦
東屋の隣にある丸太を組んだ大きな砦です。
一番上に行くのは、ロ-プをつかんでよじ登るか、ネットを上るか、梯子を上がるかです。
階段が無く、高さもあるので、小さい子向きではありません。

アスレチック遊具
砦のすぐ近くにあるアスレチック遊具です。
以下、加須はなさき水上公園にあるアスレチック遊具の写真を載せます。
いずれも、他の公園でも見かけるものばかりですが、小さい子向きの小さな滑り台なども含めると、10種類以上あります。

アスレチック遊具
東屋のすぐ近くに点在するアスレチック遊具です。

うんていなど
こちらも、同じ場所にある遊具です。
学校でも見かけるうんていがあります。奥にあるのは、上と下にロープが張ってあり、手で上のロープをつかみつつ、下のロープの上を移動する遊具です。

ネット遊具など
後ろの遊具は、ネットが張ってあり、ネットの上を上がったり下りたりします。

アスレチック広場の一番端
アスレチックがある広場の一番端にある遊具です。
一番端とはいっても、写真の右端に東屋の屋根の一部が写っていますし、東屋から遠く離れているわけではなりません。

小さい子向き滑り台
小さい子向けの木製滑り台です。
写真の右から階段を上がるか、写真の左から木製の斜面を上がります。

東屋の前の道
東屋の前には、芝生広場をぐるっと一周する道が通っています。
この道は、日影が全く無い所もあれば、写真のように木陰のある所もあります。
木陰のあるほうに進んで行くと、せせらぎがあります。

岩場になっているせせらぎ
せせらぎは、水深が浅く流れも急ではないので、小さい子でも楽しめます。
ただ、岩場のようになっているため、高低差が多少あったり、足もとが不安定な所もあります。

段差がほとんど無いせせらぎ
一方で、写真のように段差のほとんど無い所もあるので、小さい子が遊ぶ場合は、場所を選ぶと、更に遊びやすくなると思います。
加須市のHPによると、4月上旬から11月上旬の土日に流れるとなっていますが、行った日は日曜日だったものの、まだ本格的には水が流れていない感じで、所々乾いていました。
それでも、せせらぎの岩場の水たまりでアオガエルを見つけ、子供達はカエルに夢中になってました。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
加須はなさき水上公園プールのHPはこちら

加須はなさき水上公園の総合案内HPはこちら
関連記事
[ 2011/07/08 21:14 ] 埼玉県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/145-62981395











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。