スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

倉渕せせらぎ公園(山間の斜面にある94mローラー滑り台)

倉渕せせらぎ公園は、群馬県高崎市にある市営の公園です。
もともとは、倉渕村の公園でしたが、2006年に倉渕村が高崎市に編入されたことで、高崎市の公園となりました。

2004年春に、村内の小学生が考える「遊んでみたい公園」に基づき、一級河川相間(あいま)川に面した南向きの斜面に造成された公園です。
倉渕せせらぎ公園に隣接して、高崎市の倉渕福祉センターせせらぎの湯という温泉施設がありますが、周囲は山に囲まれ、前には澄んだ水の川が流れ、集落から離れた静かな所にあります。
そのため、初めて行く人にとっては、少し分かりにくい場所にあります。
高速道路のインターからも1時間は走らないと着きませんし、最初からここの公園に行くために首都圏から行く事はまず無いと思います。
それでも、この公園は、軽井沢と伊香保や高崎を結ぶ道の途中にあるため、そのルートを利用する場合、立ち寄りやすい位置にあります。

倉渕せせらぎ公園は、斜面に造られた公園ですから、斜面の上から下まで行ったり来たりして遊びます。
斜面の上と下に道路があり、1ヶ所ずつ駐車場があります。

公園の斜面には、群馬県内最大級のループ式ローラー滑り台(94.5m)と22mの滑り台を組み込んだ大型複合遊具があります。
この滑り台の滑り口は、屋根付きの展望塔となっていて、景色を見渡せます。
滑り口の近くには、滑り台を滑る際に使うマットがいくつも置いてあり、滑り下りた所には、マットを置く場所があります。
滑り台を滑り終えて元に戻る時は、斜面にある階段を上がっても良いですし、斜面の上から下までアスレチックをしながら戻る事もできます。

この大型複合遊具の他に、公園の上のほうには、駐車場の隣に芝生広場があり、更に奥に、ターザンロープとザイルクライミング、ロープスイングがあり、斜面を降りた公園の下のほうには、小さい子向きの複合遊具や、ブランコがあります。
また、斜面の芝を滑り下りて遊ぶ事もできるので、段ボールか何か、そり遊びができそうなものを準備すると良いです。

公園前を流れる相間川は、水が綺麗で水深は浅く、夏には子供達が川遊びをします。
自然の川の流れの中での水遊びは、都会暮らしの子供にとってはとても貴重な場所です。
私は、まだ真夏に行ったことが無いため、ここでの川遊びの写真は無いのですが、いずれ川遊びをしに来てみたいと思っています。


より大きな地図で 倉渕せせらぎ公園 を表示
地図の左上にある「+」をクリックして地図を拡大していくと、複数の目印が付いています。
目印の上にカーソルを移動してクリックすると、簡単な説明が出ます。

駐車場から遊具までは近いですし、斜面を利用した大きな滑り台は、とても目立つので、公園に行けばすぐに分かります。
この公園から500~600m離れた所には、相間川温泉ふれあい館があり、倉渕福祉センターせせらぎの湯と混同してしまう人もいるかもしれませんが、倉渕せせらぎ公園があるのは、倉渕福祉センターのほうです。
相間川温泉ふれあい館は、クラインガルテンという農園や宿泊施設がある民間の施設ですが、倉渕福祉センターせせらぎの湯は、高崎市営の施設です。
その高崎市の温泉施設の隣に高崎市営の倉渕せせらぎ公園があります。

昔、私はこの公園に、咄嗟のひらめきで行こうと決め、カーナビに入力してみたところ、施設としてカーナビに登録されていませんでした。
それでも、記憶していたおおよその場所に行ってみたのですが、細い道や入り組んだ道に入りこんでしまい、結局たどり着けなかった事がありました(今になって思うと、近くまで行っていたのですが)。
昨年新しく交換したカーナビにも、相変わらずこの公園は登録されていません。
私の車だけなのかもしれませんが、もしそんな場合は、公園に隣接している高崎市の倉渕福祉センターで入力を試してみてください(私のカーナビはこれもダメでした)。
それでも無い場合は、相間川温泉(ふれあい館)で入力すれば、まず検索で出てくるのでは。
相間川温泉ふれあい館の前を流れる相間川の対岸、少し下流のほうに倉渕福祉センターがあります。

アクセスです。

◎電車バス利用の場合
平成22年9月3日のバスダイヤ大幅改定のため、高崎駅から倉渕地区直通便は無くなりました。
路線便との乗り継ぎか、高崎市の市内循環バス「ぐるりん」の系統を乗り継ぐ方法になりました。
本数はとても少なく、乗継ともなると、より一層手間がかかります。
そのため、この公園は、車で行く公園だと思います。

◎車利用の場合
・関越自動車道 高崎インターから約1時間(約30㎞)
・関越自動車道 前橋インターから約1時間

倉渕せせらぎ公園は、軽井沢から伊香保や高崎に行く道の途中にあります。
・軽井沢おもちゃ王国から約1時間半
  県道54号を通るルートで、二度上峠を越え、ヘアピンカーブが続く山道を通りますが、細い道ではないので、運転するのが怖い、ということはありません。
・伊香保温泉から約1時間10分
 色々な行き方がありますが、私は、榛名湖沿いを走るのが好きなので、いつも榛名山を越える道(県道33号)で行きます。
  ヘアピンカーブが続く道を通りますが、細い道ではないので、運転はしやすいです。
  
施設情報です。

◎常時開園
◎入園無料
◎無料駐車場 あり(斜面にある公園の上と下に1ヶ所ずつ計約30台収容)
    公園に隣接して、倉渕福祉センターせせらぎの湯という市営の温泉があり、そちらを利用する場合は、70台収容の駐車場があります。
 
◎自販機 無し
◎売店 無し
  公園のすぐ近くに店は有りません。
  最寄りのコンビニも、公園から2㎞以上離れているため、歩くと30分くらいかかります。
  倉渕福祉センターせせらぎの湯を利用する場合は、館内に売店があり、飲食物が売っていて、くつろげるスペースも有ります。

◎トイレ あり(斜面の上と下の駐車場の近くに1ヶ所ずつ)
     おむつ交換台は、上のトイレにあります。

◎授乳室 無し

ベビーカーでの移動は、斜面の上の駐車場を利用したら、その周辺の移動はスムーズですし、斜面の下の駐車場を利用したら、その周辺の移動はスムーズです。
でも、斜面に作られている公園なので、公園の上から下まで移動となると、どこを通ったらいいのか迷うかもしれません。
一応バリアフリーを考慮されているようで、公園の上から下まで移動できるように、道が整備されていますが、アスレチックの周辺は階段が中心になっていて、ベビーカーの場合は、公園の敷地の縁に沿って通ることになります。

参考までに、倉渕福祉センターせせらぎの湯の案内です。
倉渕福祉センター せせらぎの湯
●料金      高崎市民 市外者
大人(中学生以上)  310円 700円
小人(小学生以下)  160円 300円
65歳以上及び障害者 200円
※ 入湯時間の制限は無し
●営業時間 〔火~金〕10時~17時(高崎市民とその同伴者のみ利用可能)
      〔土日祝〕10時~20時(市外者は土日祝のみ利用可能)
●定休日 月曜(祝日の場合は翌日休み)、年末年始
●駐車場 70台
●設備 大広間・売店のみ(飲食持込自由)

倉渕せせらぎ公園の上の駐車場
倉渕せせらぎ公園の上側にある駐車場です。
十数台分の駐車スペースがあります。平日の昼間は閑散としているのかもしれませんが、休日に行った私には、少し狭く感じました。

駐車場からの眺め
駐車場から、左のほうに見える公園を見下ろした様子です。公園は山間にあります。
倉渕せせらぎ公園のあるこちら側の斜面と向こう側の斜面の間の公園寄りには、相間川が流れています。

駐車場から見た福祉センター
こちらは、駐車場から右のほうを見た様子です。
倉渕福祉センターせせらぎの湯の建物と駐車場が見えます。
この建物周辺は、温泉特有の臭いが漂っています。

こいのぼり
相間川の上に架かっていたこいのぼりです。ゴールデンウィークには鯉のぼりがかかります。
こいのぼりの下に小さく見えるベンチや動物の形をしたスプリング遊具は、倉渕福祉センターせせらぎの湯の裏の敷地にあるものです。

駐車場から延びる
公園の上の駐車場すぐわきから、茶色っぽい道がありますが、この道をたどっていくと、階段を避けて公園の下のほうに行く事ができます。

駐車場の隣の芝生広場
公園の上側にある駐車場に隣接する芝生広場です。
奥のほうに、ローラー滑り台の滑り口など、複数の遊具があります。

展望塔
ローラー滑り台の滑り口は展望塔になっていて、山間の景色を一望できます(先ほどの駐車場からの景色と同様に景色です)。

ローラー滑り台用のマット
滑り口を兼ねた展望塔の脇には、ローラー滑り台用のマットが置かれています。
滑り終えた所にも、同様の物が置かれています。

展望塔周辺の様子
展望塔周辺にある遊具です。
手前にロープスイング、奥にターザンロープがあります。
写真の右手前にある木の向こうに、ザイルクライミングがあるのですが、この写真では分かりにくいです。

展望塔奥のザイルクライミング
これが、ザイルクライミングです。
写真中央付近、ザイルクライミングの中心にある支柱の向こうにローラー滑り台の滑り口になっている展望塔が見えます。

ロープスイング
ロープスイングは、多くの子が一旦遊び始めるとずっと遊んでました。
夕方5時ごろまで粘った挙句、ほとんど人がいなくなり、やっと思う存分遊べました。
写真の右側奥のほうには、車が複数写っていますが、公園の駐車場です。
写真の右端に写っている小さい小屋はトイレです。
公園の下のほうにもトイレがありますが、こちらのトイレのほうがしっかりした作りで、おむつ交換台も有ります。

展望塔から見たローラー滑り台
展望塔から見たローラー滑り台です。
長さ94mあり、蛇行している事も有り、滑り台全体を一度に見渡すのが難しいです。

展望塔脇のアスレチックを上から見た様子
展望塔の脇には、公園の斜面を利用したアスレチックがあります。
滑り台を降りたら、このアスレチックをしながら上がってきます。
逆に、滑り台で遊ばずに、こちらのアスレチックをしながら下りる子もいますし、子供達は思い思いに遊んでます。
この写真では、公園の下まであるアスレチックが全て写らず。斜面の上半分くらいまでの様子しか分かりません。
また、写真の右側中央付近に、青々と葉の付いた木がありますが、その木の向こうには、更に別の滑り台(長さ22m)があります。
この写真では、木で見えにくくなっていますが、その滑り台を滑り下りた所が、斜面を下りきった公園の一番下の部分です。
また、この写真の右端上部にある緑色の屋根の小屋は、公園の下側にあるトイレです。

小さいほうの滑り台の滑り口から見た様子
この写真は、もう1つの滑り台(長さ22m)を、滑り口から見下ろした様子です。
公園全体でみると、この滑り台は斜面の下半分に付いているものですが、それでも高さを感じます。
いかに、この公園の斜面が大きいかが分かります。

下から見た様子
今度は、公園の下側に下りて、斜面にある遊具を見上げた様子です。
この写真は、小さいほうの滑り台がある、向かって左側を見た様子です。

下から見た右半分
こちらは、ローラー滑り台がある、向かって右側を見た様子です。
なお、アスレチックの部分は、ネット状の部分が大多数を占め、ネットをよじ登ったり、ネットのトンネルの中をくぐったりします。

全体の様子
斜面にある遊具の全体像です。
かなり大きな遊具なので、全体を一枚の写真に収めるには、公園の敷地を出るか出ないかギリギリの所まで離れないといけません。

ローラー滑り台を降りた所にある複合遊具
公園の下側にある遊具です。ローラー滑り台を降りた所には、小さい子向けの複合遊具があります。
低い階段と滑り台があり、小さい子向きですが、間にある吊り橋は、小さい子によっては怖がるかも。
写真右端に車が写っていますが、駐車場があるわけではありません。
駐車場に入れなかった車が、公園の敷地に沿って路上駐車をしている様子です。
この車が止まっている道の向こう側は、相間川が流れています。

裏から見た様子
複合遊具を裏側から見た様子です。こちら側にも滑り台がついています。

公園下にある遊具の様子
公園の下側にある他の遊具です。動物のスプリング遊具と、東屋があります。

ローラー滑り台の下にあるクマのブランコ
スプリング遊具や東屋の向かいには、ローラー滑り台の下に、クマさんのブランコも有ります。

福祉センターから見た倉渕せせらぎ公園
倉渕せせらぎ公園に隣接している倉渕福祉センターの駐車場隅から、公園を見た様子です。
こちら側にも、ベンチやスプリング遊具がほんの少しだけあり、温泉に入り終えてから、川を見ながらのんびり涼むのも気持ちよさそうです。
写真手前の斜面は、全体的に芝生が植えられていて、植木で「くらぶち」と書いてあります。

そり遊び
その斜面では、そり遊びをする子供達もいます。

上相間橋から見たこいのぼり
公園のすぐ近くには、相間川に架かる「上相間橋」があります。
その橋から上流側で、ゴールデンウィークにこいのぼりが架かります。

相間川で水遊び
こいのぼりの下では、子供達が川で遊んでいます。
水深は浅く、普段着でも素足になれば、服を濡らさずに入れます。
川岸近くではバーベキューをする人達が所々にいました。

相間川の下流を見た様子
子供達が川で遊んでいる付近から下流側を見た様子です。
こいのぼりの下付近から上相間橋の真下くらいまでは、川で普通に遊べますが、それより下流側になると、写真のようになっています。
上流側から見た写真なので分かりにくいのですが、川には、人の背丈くらいはある大きな段差があります。
大きい子達が、その縁に沿って歩く姿を見かけましたが、小さい子は近づかないように注意が必要です。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
倉渕せせらぎ公園のHPはこちら
倉渕福祉センターせせらぎの湯のHPはこちら
関連記事
[ 2012/06/16 15:47 ] 群馬県の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/138-daad8bb9











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。