スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミッドタウン「スターライトガーデン」と六本木けやき坂クリスマスイルミネーション

2011年もクリスマスが近づいてきて、クリスマスのイルミネーションのシーズンになってきました。
そこで、11月15日から始まった東京ミッドタウンのイルミネーション「スターライトガーデン」について紹介します。
ついでに、六本木ヒルズ(六本木けやき坂)のクリスマスイルミネーションと、そこから見える東京タワーについても、ほんの少し写真で紹介しておきます。

普段は、遊具のある公園について紹介してますが、今回は遊具は関係ありません。
強いてあげると、ミッドタウンに隣接して、港区立の檜町公園(このブログでの紹介記事)があり、遊具の数は少ないですが、スタイリッシュなデザインの遊具が置かれています。
今回の記事は、どちらかと言えば、少しでも育児に疲れ気味のママの気分転換になればと思います。

東京ミッドタウンは、東京の赤坂にあり、中心となる高層ビル「ミッドタウン・タワー」は地下5階,地上54階の規模で、都内では最も高いビルです。
ビル内には、ヤフーやハドソンなどの有名企業が入り、最上部44階から53階には、ザ・リッツ・カールトン東京が入っています。
地下には、24時間営業のスーパーマーケットなどが入っています。

東京ミッドタウン内には、ミッドタウン・タワーの周囲にも複数の高層ビルが建ち、多くのオフィスが入居するだけでなく、マンションとなっている建物もあります。

東京ミッドタウンで行われているイルミネーション「スターライトガーデン」は、普段は芝生広場となっている所に約25万個のLEDが美しく幻想的な宇宙を表現しています。
テーマを知らなくても、とりあえず行けば、綺麗なので誰もが見入ってしまうことでしょう。
イルミネーションの広場の周囲をグルッと一回りできるようになっています。
みんな思い思いの場所で、見とれていたり、写真撮影をしています。
うちの場合は、このイルミネーションを見た後、すぐ隣の港区立檜町公園の遊具で少し遊んでから帰りました。

なお、私は、東京ミッドタウンには、昨年12月19日日曜日の午後8時半ごろに行きましたが、それほど渋滞はしてませんでした。
駐車場も、「満車」ではなく「混雑」の表示になっていて、実際すんなり車をとめる事ができました。
ただし、会場はそれなりに多くの人がいます。身動きできないという事はありませんでしたが。

また、数日後の23日の午後7時ごろに、家族でこの近くを通ったところ、さすがに渋滞していて、交差点を曲がる事も出来ないような状態でしたが、午後10時半ごろ通った時は空いてました。

なお、東京ミッドタウンにあるザ・リッツ・カールトン東京については、昨年夏に家族で宿泊して東京湾の花火大会を見たので、このブログでずっと昔に紹介した事があります(ブログ開始して間もないため、なんともお粗末で大雑把な記事なんですが…)。


地図に左上にある「+」をクリックしていくと、地図の中心は駐車場入口にあります。
なお、駐車場入口は、東京ミッドタウンの敷地を挟んで反対側(サントリー美術館近く)にもあります。
また、家の絵の目印は、イルミネーションをしている場所に位置です。

今年2011年は、11月15日火曜日~12月25日日曜日までやっています。
今のクリスマスの期間から26日までは、午後4時半から午後11時までやっています。
点灯時間は、午後5時~午後11時です。
2011年のスターライトガーデンは、2部構成になっていて、1部は11月15日~12月4日、2部は12月5日~12月25日となっています。
節電対策もなされていて、太陽光発電、蓄電した深夜電力、自家発電などの利用で、使用電力は昨年の約8割となっています。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
   一番近くて簡単なのは、東京メトロ日比谷線 六本木駅4a出口から、徒歩1~2分
   地下通路で直結してます。
◎車利用の場合
   首都高速都心環状線「飯倉」出口下車約5分

駐車料金は、10分100円とかなり高いです。
買い物をすると金額に応じて、無料で使える時間があります。
うちは、家族全員の飲料などを地下のスーパーマーケットで買い、1時間無料としましたが、普段利用するスーパーより割高に売られている商品が多いです。
なので、普段利用するスーパーでは売っていない少し高級感が漂うジュースを、あえて購入しました。

ベビーカーでの移動はスムーズですが、夜の暗い中、多くの人達がいるので、会場では、ベビーカーは利用しない方が安全だと思います。

授乳室はガレリア(4層の吹き抜けになっているメインのショッピングエリア)の2階に2ヶ所ベビールームがあります(場所はこちらを参考に)。
ベビールーム内には、シンク、授乳室、おむつ替えエリア、休憩エリアなどが完備されています。
なお、利用時間は、午前11時~午後9時になっています。

おむつ交換は、各女子トイレにあります。
 
以下は、2010年に撮った写真です。
道路
ミッドタウン・タワーから芝生広場に下りる通路から見た道路の様子です。
ミッドタウン・タワーと芝生広場の間にある道路も綺麗に光っています。

とりあえず一枚目
スターライトガーデンに到着し、とりあえず一枚目を撮りました。
流れ星がスーッと流れるようなイルミネーションもあり、綺麗でした。
夜景の撮影って、ぶれる事が多いので、ぶれないようにする事で頭がいっぱいになってしまってました。

東京タワーも見える
同じ場所から東京タワーが見えたので、カメラの向きを変えて撮ってみました。

ミッドタウンタワーを正面に
移動して、ミッドタウン・タワーが正面に来る位置にきました。
スターライトガーデンの向こうにはミッドタウンタワーが写っています。

ミッドタウンタワーを正面に幻想的に
イルミネーションはパッと消えて真っ暗になる事もあります。
ミストと共に徐々に明るくなってきます。

元来た方向とは逆の場所から
更に移動して、最初にいた場所とは正反対の方向にきました。
元いた場所の方向を見た様子です。
道路のイルミネーションも見えてます。

次は六本木ヒルズけやき坂のクリスマスイルミネーションと、そこから見える東京タワーについてです。
家族全員で六本木ヒルズに行き、結婚10周年の指輪を買い、食事をしたので、その時に撮りました。

六本木ヒルズけやき坂のイルミネーションについて、2011年は11月8日火曜日から始まっていて、12月25日の深夜24時まで点灯しています。

なお、東京タワーでもクリスマスイルミネーションはやっています。
場所は、東京タワー正面玄関前です。
今年2011年は、11月3日から始まっていて、12月25日まで、毎日深夜24時までやっています。
このブログでは、2009年に行った事について紹介しています。

六本木ヒルズけやき坂から見た東京タワー
六本木けやき坂通りのイルミネーションと東京タワーです。
東京タワーについては、23~25日の午後8時~午後10時は、「ダイヤモンドヴェール」というライトアップをしています。
写真の東京タワーが、そうなっています。
中央部分はハート形に光っています。

東京タワー拡大ハート
東京タワーの拡大です。
建物と建物を繋ぐ道路(六本木けやき坂通り)の上の渡り廊下から見ました。撮影スポットのようで、多くの人達が撮影してました。

午後10時を過ぎて普段の色に戻った東京タワー
午後10時を過ぎ、東京タワーは、普段通りのライトアップに戻りました。
このまま午前0時まで光り続け、午前0時を過ぎると消えます。
六本木けやき坂通りのイルミネーションも、午前0時を過ぎると消えます。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村

東京ミッドタウンのHPはこちら
東京ミッドタウンスターライトガーデンのHPはこちら
関連記事
[ 2011/11/16 11:54 ] 東京都の公園,施設 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hesokurisuki.blog101.fc2.com/tb.php/112-03f838dc











ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。