スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大宮第二公園(整備された緑多い遊歩道とチビッ子広場)

大宮第二公園は、大宮公園と連絡橋で繋がっている公園で、約23haの敷地内には、22面のテニスコートや軟式野球場、梅林、アジサイ園、菖蒲園などがあります。
毎年2月中旬から3月に梅まつりが開催されます
更に、ギャラリーや茶室、管理事務所内には緑の相談所があります。
公園の奥の方には、大きな遊水地や調整池があります。
大宮公園は明治17年開園ですが、大宮第二公園は昭和55年に開園しました。
この公園も、色々見るところがある広い公園ですが、私は、遊具のあるチビッ子広場にだけ行きました。
チビッ子広場までの歩道は、木々が茂っていて木陰も多いです。
ベンチも多く置かれているので、気軽に一休みすることもできます。

私は、大宮公園からの連絡橋を歩いて大宮第二公園に行きましたが、大宮第二公園のチビッ子広場前には大宮公園第二駐車場の駐車場があります。
なので、子供を遊ばせるのが目的の場合は、最初から車で移動して駐車場にとめるのがベストです。
私のように、大宮公園で遊んでから続けて大宮第二公園に行こうと思う人がいるのか分かりませんが、
大宮公園に来たついでに第二公園に行く場合も、できることなら、車で移動するのがベストです(特に小さい子連れの時)。

私は、大宮第二公園について何も調べずに大宮公園に行き、案内表示「大宮第二公園 ⇒」をふと目にして、思いつきで矢印の方向に進みました。
連絡橋が見えているので、それを歩くのは分かりましたが、渡り終えたらすぐに公園なのかなと、勝手に思っていたのです。

が、100mちょっとある連絡橋を渡り終えても公園は無く、どこだろうと思いつつ更に200m歩き続けたら、大宮第二公園の園内マップが書いてある看板がありました。
やっと着いたかと思ったものの、周囲はだだっ広い駐車場で、新聞とペンを手に持ったおじさん達がたくさん、私とは逆の方向に歩いているだけでした。
そこは、確かに大宮第二公園の多目的広場なのですが、その時は、大宮公園の東駐車場の奥にある大宮競輪場に行く人達が使う駐車場だったんです。
遊具はどこにあるの?と思い、もう一度地図を見に戻り、遊具がどこにあるのかジーっと地図を見ると、更に奥に歩いた所にあることが分かりました。
地図にはどれくらい歩くかの目安は何も書いてないので、遠かったらどうしようという思いはありましたが、行ってみました。
帰宅してから、距離を測ってみると、400m以上ありました。

大きい子となら大した距離じゃないのでしょが、炎天下の中ベビーカーを押して傾斜のきつい連絡橋を渡り、そこから更に700m近く歩くのがこんなに疲れることだったとは。
帰りも同じ距離歩きましたが、暑さと疲労から、車の運転席に座った途端、しばらく放心状態でした。
子供は、常に飲み物片手に、ベビーカーに座ったり歩きたがったり元気だったので、それが救いでした。
楽しむために公園に行くつもりが、思いがけない歩道の傾斜と距離のため、そもそも大宮公園でさんざん遊んだ後ということもあり、疲労困憊、その日は体調不良になってしまいました。
今ふと思い返すと、軽い熱中症だったのかも?と思ってます。

ところで、大宮第二公園のチビッ子広場は、大宮公園のような目立った遊具は無いですし動物もいません。
よく見かける遊具が複数置かれています。
わきには、広い芝生広場があり、気候が良い時はレジャーシートを敷いてのんびりできそうです。
私が行った日は、よく晴れた暑い日だったため、お昼過ぎには、どの親子も公園を後にされてました。
滑り台も、うちの子は長ズボンだったので楽しく遊べましたが、スカートの子達は、滑る部分がある程度熱くなっていたため滑るのを躊躇ってました。
ここのチビッ子広場は、木陰がほとんどありません。
真夏は炎天下で遊ぶことになってしまうので、親子で健康に気を付けたほうがいいです。
芝生広場に白い屋根の付いた日陰の場所があるので、そこで適当に休憩を入れるか、チビッ子広場わきの遊歩道に木陰が多いので、そこのベンチで休むのも良さそうです。

遊具で唯一目を引くものは、チビッ子広場に隣接する生垣見本園の奥にある滑り台です。
一応展望台も兼ねているのですが、滑り台にもなっています。
こちらは、スピードもわりと出るようで、幼稚園児くらいの子達が楽しんで滑ってました。
うちの小学生達を連れて行っても、きっと楽しむだろうなと思いつつ見てました。


地図の左上の「+」をクリックして地図を拡大していくと、地図の中心はチビッ子広場前の駐車場入り口になってます。
家の絵の目印は、チビッ子広場になってます。

アクセスです。
◎電車バス利用の場合
・JR大宮駅東口から徒歩40分(約3㎞)
・東武野田線大宮公園駅から徒歩20分(約1.5㎞)
・JR大宮駅から東武バス「宮下」「岩槻駅」(大50)に乗車(1時間に2~3本) 「芝川」で下車し徒歩1~2分

◎車利用の場合
首都高速埼玉新都心線 新都心西インターから約1.5km
インターを下りると公園駐車場まで近いのですが、大宮駅周辺とあって渋滞することもあります。
そのため、すぐに着くはずが案外時間がかかってしまうこともあります。

施設情報です。
◎常時開放
但し管理センターは
休園日:毎月第1・3・5月曜日(休日の場合は翌日) 12月29日~1月3日
開園時間:8:30~17:15

◎無料駐車場 あり(2か所で252台、チビッ子広場前と梅林前。競輪開催時は多目的広場も駐車場になるため更に約1400台とめられる)
      駐車場利用時間 4月~9月は午前8時~午後7時 10月~3月は午前8時~午後5時30分

◎売店 無し
◎自販機 あり
◎トイレ あり(管理センター内におむつ交換台あり)
◎授乳室 あり(管理センター内にあり)
ベビーカーでの移動は、大宮公園への連絡橋以外は平たんなのでスムーズです。

大宮第二公園への連絡橋
大宮公園東駐車場奥にある大宮第二公園への連絡橋です。連絡橋前には競輪場があります。
スロープがあるので、ベビーカーの場合はそれを利用します。

案外傾斜がきつい
連絡橋です。平坦ではなくて、アーチ形に傾斜しています。

産業道路(県道35号)
連絡橋から見た産業道路(県道35号)です。

連絡遊歩道沿いの万葉親水公園
連絡橋を渡って100mほど歩くと大宮第二公園ではなく別の公園があります。万葉親水公園です。

万葉親水公園の水車と小川
万葉親水公園に少し入ってみました。水車や小川がありますが、水遊びできるようには見えませんでした。
全体的に日陰で薄暗い印象ですが、暑い日は涼しげです。

広い多目的広場を突っ切る道(左側は駐車場に)
やっと大宮第二公園に入ったと思ったら、何もない広場です。
多目的広場になっていて、中央をまっすぐ歩道が伸びてます。歩道の右は何もなく、左は競輪開催日につき駐車場として開放されていました。

多目的広場が駐車場
左の多目的広場の駐車場です。とにかく広い場所で1000台以上とめられます。

大宮第二公園地図
大宮第二公園の案内地図です。チビッ子広場は地図の右側奥にあります。

スポーツセンター
テニスコート近くにあるスポーツセンターです。更衣室やシャワー室が入ってます。

緑の相談所と管理事務所
スポーツセンターの隣にある大宮第二公園の管理センターです。ギャラリーや会議室、授乳室があります。

テニスコートと香りロード入口
管理センターやスポーツセンターの近くには、テニスコートがあります。
大宮第二公園内には22面のテニスコートがありますが、そのうちの16面がここにあり、私が行った日も、暑い中、みなさん元気にテニスをされてました。
テニスコートのわきには、障害を持つ人々にも四季折々の花や木の香りなどを、見て触れて聞いて楽しむことができる「香りロード」といわれる遊歩道があります。

突き当たりは軟式野球場
香りロードの方には進まず、そのまま進むとすぐに軟式野球場に突き当たります。

環境緑化見本園遊歩道
軟式野球場に突き当ったら左に曲がると、そこは環境緑化見本園となっていて遊歩道になってます。
所々にベンチが置かれ、木陰も所々あります。

チビッ子広場
環境緑化見本園を200mくらい進むと右手にチビッ子広場が見えてきます。

チビッ子広場隅の茂みの中の池
チビッ子広場の片隅には木々が生い茂り水が流れている部分があります。
ここで何かを捕まえている子達がいました。
わきのベンチでは、スーツを着た男性が横になって休んでました。

写真の左側
2つ上のチビッ子広場の写真の更に左側の様子です。奥には、白い屋根の休憩場所があります。

更に左
更に左に寄った写真です。奥のほうに車がたくさんとまってるのが見えますが、大宮第二公園の駐車場です。

メインのすべり台
チビッ子広場にある一番目立つ滑り台です。高さはそれほど無いので小さい子も楽しめます。

一般的な遊具
ブランコやジャングルジムなどがあります。幼稚園児以下の子が対象のような遊具ばかりです。

生垣見本園
ジャングルジムの向こうには生垣見本園があります。

すべり台
生垣見本園の向こうには、展望台を兼ねた滑り台があります。
大宮第二公園の遊具の中では一番目立つ遊具で、小学生でも楽しめそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の遊び・公園へ
にほんブログ村
大宮第二公園のHPはこちら
スポンサーサイト
[ 2010/07/31 23:17 ] 埼玉県の公園,施設 | TB(0) | CM(2)









ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。